株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら

情報を守り、未来を創造するパイオニアとしての信頼と自信で、もっと先へ

最高峰のセキュリティサービスと、ITトータルソリューションを提供します。

閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

LAC WATCH
2019年03月12日 | ラックピープル

ラグビー日本代表 山田章仁です。(第39回)

ラグビーの日本代表として世界の強豪に挑み続け、その歩みそのものも「型」にはまらない山田選手。
当社は山田選手のモットーである「BREAK THROUGH=殻を破れ」に共感し、2015年から応援し続けています。

ラックの皆さん、そしていつも応援してくれる多くの皆さん、こんにちは。

2月からいよいよ、ラグビー日本代表候補の合宿が始まりました。
半年後に迫ったラグビーワールドカップ開催に向け、ここからスタートです。まずは1カ月間、基礎体力作りにしっかり時間をかけました。

1週目は、様々な運動能力を測定するフィットネステストからです。長いオフを過ごした後ということもあり、みんなの顔には緊張の中にもやる気が垣間見えていました。それぞれが強い責任感を持つ集団だけあって、オフ明けとは思えない数値でコーチ陣を納得させ、素晴らしいスタートとなりました。

まずはフィットネステストから

まずはフィットネステストから

グラウンドでは細かなスキルアップとランメニューの繰り返し。ジムでも心肺機能を高めるためのバイクとローイング(ボート漕ぎ)マシンに取り組んだり、ミニチームを組んでゲーム形式のトレーニングを決行したりと、1週目はあっという間に終わり、心身ともに鍛えられました。

ローイングマシンで筋力アップ

ローイングマシンで筋力アップ

バイクで脚力と持久力をつける

バイクで脚力と持久力をつける

ゲーム形式でスキルアップ

ゲーム形式でスキルアップ

2週目に入り、少しは練習内容が変わるかと思いきや、見事に1週目の繰り返し。同じことをこんなにも淡々とやり続けたのは久しぶりかもしれません。もちろん、ジムでの筋力トレーニングではウエイトの重量がどんどん上がり、ひたすら集中の日々でした。
よって写真も同じようなものばかりです。

ウェイトトレーニングの合間にストレッチも欠かしません

ウェイトトレーニングの合間にストレッチも欠かしません

1週目との違いといえば、週の終わりにジェイミー・ジョセフヘッドコーチがヨーロッパラグビーの視察から戻りチームに合流したことです。チームの士気が一気に高まったことは、選手たちだけでなく、連日取材に来ていただいているファンの皆さんやメディアの方々も感じていたことでしょう。

ファンの皆さんたちと一緒に

ファンの皆さんたちと一緒に

3週目からはようやくラグビーらしいトレーニングに取り掛かります。これまでの2週間で徹底的に高めた基礎体力、スキルをフル活用し、コーチ陣の高い要求に応え、選手同士で切磋琢磨しながらチームを鍛えていきました。

この週は練習時間が久しぶりに長くなりました。トレーニングメニューも増え、基礎体力作りに充てられた2月を体験しただけでも想像以上にハードで、今回の代表合宿の本気度が伺えました。

そして今、このブログを書いているのが4週目です。2月の1カ月間を振り返ると、練習内容が一番濃かったのはやはりこの最後の週かもしれません。

ラグビーというスポーツの素晴らしさを改めて実感した週でもありました。走って当たって、転んで起き上がって、人にぶつかって、また走って。最後はみんなで笑顔! ここは言葉よりも写真を見てもらった方がわかりやすいかもしれません。

モニターを見ながら動きを復習

モニターを見ながら動きを復習

同じ動きを何度も反復練習

同じ動きを何度も反復練習

キツイ練習も終われば笑顔

キツイ練習も終われば笑顔

とまあ、ひたすらトレーニングを繰り返した2月の平日は、合宿のような雰囲気の中、久しぶりに充実した時間を過ごすことができました。

毎週末はオフです。このオフにはちょっとだけお仕事も。私が中心となって進めているラグビー普及プロジェクト「Reach Out Rugby」の第四弾、第五弾を福岡、鹿児島で開催しました。これは、ちびっこに現日本代表で実践しているスキルを紹介すると同時に、ワールドカップの開催に向けて日本を一つにしていこうというプロジェクトで、充実の時間を過ごせました。

Reach Out Rugby第四弾

Reach Out Rugby第四弾

Reach Out Rugby第五弾

Reach Out Rugby第五弾

2月早々には、中京競馬場でプレゼンターを務めるお仕事も。このレースで優勝したのはあの武豊騎手。レース後にお話しできる時間もあり、温かくも鋭い眼差しが印象的でした。

芝生の上で戦うアスリート同士

芝生の上で戦うアスリート同士

他には、インタビューで自分の想いを伝えたり、日本代表としてCM撮影を2回ほど行ったり。

自分の想いを伝えるのも大切なお仕事

自分の想いを伝えるのも大切なお仕事

日本代表としてのCM撮影

日本代表としてのCM撮影

怒涛の2月が終わり、ちょっと一息ついているところです。平日から休日まで、多くのファンの方やちびっこにお会いすることができ、ワールドカップに向けてより一層力が入ってきました。
合宿は3月に入ってもまだまだ続きます!

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top