LAC WATCH

セキュリティとITの最新情報

RSS

ラックピープル | 

大都市圏と地方の格差を眺めて

こんにちは、川口です。

テレビや新聞等のメディア取材は弊社の西本と伊東に任せ、私は地方のセキュリティレベル向上のために全国を行脚しています。今年度も既に10か所近くの場所にお邪魔して講演させていただいています。地方は大都市圏と比べて

  • セキュリティ対策を推進する「人がいない」
  • セキュリティ対策の「予算がない」
  • セキュリティに関する「情報がない」

というないないづくしが現状です。そのような状況においても、現状を嘆くだけではなく地方のセキュリティレベルの向上のために取り組んでいる多くの方にお会いしてきました。

  • 地道に社内に重要性を説いている担当者
  • 地元で勉強会を立ち上げているエンジニア
  • 産官学の連携を模索している公務員
  • 重要インフラとの連携を公私問わず頑張っている警察官

などなど

多くの方が地元の安全安心を願い活動をされてます。私もその方々に刺激され、少しでも多くの有益な情報を提供できるように活動しています。ないないづくしの地方であってもできることが多くあります。

  • 地元の有志のコミュニティを形成する
  • 国や公的機関の支援を活用する
  • お金をかけなくてもできる対策に取り組む

特に最後のお金をかけなくてもできる対策は多くあるのですが、「情報がない」ために実施されていないことが多くあります。お金をかけて対策を取ることも重要ですが、その前に基本的な対策を実施することが非常に重要です。今後、このブログを通じて、お金を(そんなに)かけなくてもできる基本的な対策についても紹介していこうと思います。

Hardening Projectやセキュリティキャンプ、@ITでも私の活動の一端を見ることができますので、そちらの活動にもご注目ください。

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ