LAC WATCH

セキュリティとITの最新情報

RSS

株式会社ラック
テクニカルレポート | 

CYBER GRID JOURNAL Vol.1 "伊勢志摩サミットとサイバーセキュリティ"

CYBER GRID JOURNAL(サイバー・グリッド・ジャーナル)は、ラックの研究開発部門であるサイバー・グリッド・ジャパンが発行する情報誌です。経営層、マネジメント層の方をはじめ、これまでサイバーセキュリティなどの情報にあまり触れる機会のなかった方向けに、その時々のセキュリティやIT関連の話題をお届けするほか、最先端の課題に取り組む研究者の技術的知見や情報モラルに関する啓発活動の取り組みなど、幅広い情報をできるだけわかりやすく発信していきます。

創刊号となるCYBER GRID JOURNAL Vol.1の特集は「伊勢志摩サミットとサイバーセキュリティ」です。2016年5月下旬、三重県で主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が開催され、「サイバー」についても議論がなされました。このビッグイベントの開催を契機として、サイバー空間を取り巻く状況の変化を振り返り、概説します。その上で、公開されている日本のセキュリティ政策を読み解き、組織が備えるべき対策の方向性を提言します。

CYBER GRID JOURNAL Vol.1 目次

  • 巻頭言
  • 特集 伊勢志摩サミットとサイバーセキュリティ
  • リサーチャーの眼 第1回 サイバー攻撃最前線
    ~大規模セキュリティ・インシデント時代における、大量処理可能な調査技術の必要性について~
  • ラックの顔 第1回 大塚慎太郎(The INTERPOL Global Complex for Innovation)
  • Cheer Up! 第1回 安心・安全なICT利用環境を目指して
    ~ICT利用環境啓発支援室の活動~
  • サイバー・グリッド・ジャパン 活動のご紹介
CYBER GRID JOURNAL Vol.1

CYBER GRID JOURNAL Vol.1 ダウンロード

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ