株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

LAC WATCH
2017年05月08日 | ラックピープル

東大で行われたJNSA産学情報セキュリティ人材育成交流会に参加しました

2017年4月29日(土)、少し歩けば汗ばむような行楽日和に、
JNSAの産学情報セキュリティ人材育成交流会に参加してきました。

「第7回 産学情報セキュリティ人材育成交流会~インターンシップに向けて~」

会場は東京大学本郷キャンパス

インターンシップを受け入れる企業とインターンシップに興味をもつ学生との交流を目的として開催される本交流会も7回目となる今回は、大阪にもサテライト会場を設け中継で東西のセキュリティ若手人材が集まりました。

東大正門
東大正門
総合司会
総合司会はラックの若手ホープの今井が前回に引き続き務めました

東京大学の江崎教授をコーディネーターに、各社の若手エンジニアがパネリストとして参加学生の質問に答えたり、会社のナカミについて話したりしました。これからセキュリティ業界を目指す学生にはよい勉強になったようです。

企業紹介のライトニングトーク
参加企業紹介のライトニングトークでは、ラックより人材戦略推進室の井内が、今夏から実施予定のインターンについて紹介しました

その後、講堂形式の教室から、学生・企業ともにフリートークできる教室に移動しました。
ラウンドテーブルでは総合司会を務めたラックの今井も席に加わり、学生たちとのホンネトークに花を咲かせていました。

フリートーク
企業との情報交換に熱心な学生が多く感心しっぱなしです

早くからセキュリティ業界を志す若い学生のみなさんと話すことは、とてもよい刺激になりました。 当日の場でラックを初めて知り、その上でインターンシップに興味をもってくださった方が多く嬉しかったです。
近い将来、この分野に飛び込んで来られることを心待ちにしています!

ラックのインターンシップについて

毎年好評で多くの方にご参加いただいているラックのインターンシップは、今夏から実施予定で準備中です。JNSAのサイトではすでに早期応募受付を開始しており、前年度実施したインターンシップの内容もご参考までに載せておりますので、是非ご覧ください!

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top