LAC WATCH

セキュリティとITの最新情報

RSS

株式会社ラック
ラックピープル | 

皆さま初めまして、槻山と申します。

皆さま初めまして、槻山と申します。

1999年12月にLAC前身の A&I System に中途入社しました。
前職は新卒で入社した電気メーカーの情報システム子会社にてインストラクター(!)をしていました。

当時はWindows 95が発売されたころで、社員一人ひとりにパソコンが配布され始めたころでした。今では考えられないかもしれませんが、Windows含め、メールやWord、Excelなんて誰も使ったことがない状態であり、管理職はもちろん一般社員向けにインストラクターとしてパソコン教室とヘルプデスクを担当していました。

それと並行してネットワークおよびOSやミドルウェアといったインフラに興味を持ち始め、まずはパソコンの自作から始まって自宅でLANを組んでActiveDirectoryを構築したりしていました。

そして、仕事としてインフラ構築をやってみたくなり、当時からインフラに強いといわれていた A&I System に入社し、多数のインフラ構築案件のメンバーおよびPMを経験し今に至ります。

ですので、現在の肩書は(自称) Infrastructure Architect です。

クラウド ファースト時代において、インフラ技術者に求められるスキルは大きく変わってきています。SDNやOpenStackに代表されるクラウドオーケストレーションなどなど。

当ブログでは皆様が興味を持つようなインフラに関する事柄について取り上げていきたいと思っています。

槻山 幸司

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ