LAC WATCH

セキュリティとITの最新情報

RSS

株式会社ラック

メールマガジン

サイバーセキュリティや
ラックに関する情報をお届けします。

インシデント事例に学ぶ『情報漏洩に繋がるリスクを削減!アプリケーション開発における安全なシークレット管理』

オンライン
開催日: 2023年2月16日(木)

クラウドの普及に伴い、迅速で柔軟なアプリケーション開発が可能となりました。運用管理の負担も軽減され、多くのメリットがあるクラウド環境の利用ですが、セキュリティでは特に注意が必要です。
特にシークレットと呼ばれる、特定のシステムにアクセスするための権限が紐づいた資格情報は、クラウド環境下において漏洩時の被害が拡大しやすいため適切なセキュリティ対策が必要です。

2023年1月および2月の全2回でインシデント事例から、クラウドレイヤとアプリケーションレイヤそれぞれのシークレット管理の重要性とセキュリティ対策をご紹介するウェビナーを開催しています。

第2回目は、『情報漏洩に繋がるリスクを削減!アプリケーション開発における安全なシークレット管理』をテーマにアプリケーション開発におけるシークレット関連のインシデント事例をご紹介し、シークレット管理における留意点や、シークレットマネージメントツールであるHashiCorp Vaultによる解決策をご紹介いたします。

開催日時 開催日時 2023年2月16日(木) 14:00~14:30
形式 オンラインセミナー(Zoomにて実施)
参加費 無料(事前登録制)
定員 100名
申込期限 2023年2月15日(水)16:00
対象
  • シークレット管理にお悩みの方
  • クラウドセキュリティの強化を検討中の方
  • Vaultにご興味のある方
主催 株式会社ラック
お申し込み

お申し込み方法

こちらのフォームより、参加のお申し込みをお願いいたします。

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ
関連サービス
Vault(ヴォルト)