株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら

情報を守り、未来を創造するパイオニアとしての信頼と自信で、もっと先へ

最高峰のセキュリティサービスと、ITトータルソリューションを提供します。

閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

【東京】IDA Training in JAPAN
高度リバースエンジニアリングトレーニング

開催日 2019年03月12日(火)〜 03月14日(木)

このイベント/セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

マルウェア解析やシェルコード解析に使用されるリバースエンジニアリング技術において、必要不可欠なソフトウェアであるIDAの使用法を習得します。
講師には、IDAの開発者のひとりであるIgor Skochinsky氏を日本に招き、ハンズオントレーニングを行います。講義は英語で行われますが、日本語の補助講師がサポートします。
なお、トレーニング終了後にHex-rays社の公認トレーニング修了証を発行します。

このような方々にオススメ

  • マルウェアを解析する業務に携わっている方
  • 脆弱性の分析をする業務に携わっている方
  • ゲーム開発などに携わる方
  • 法執行機関の方

情報セキュリティ技術者だけでなく、様々な業界の方々にもオススメのトレーニングです。

コース内容(予定)

1日目

パート1

  • PCをセットアップする
  • ソフトウェアをインストールする
  • IDAの概要

パート2

  • IDAにファイルをロードする
  • 分解のナビゲート

パート3

  • データベースの構成
  • データベースを変更する

パート4

  • 構造
  • 列挙型
  • 配列と文字列
2日目

パート5

  • 関数
  • 呼び出し規約

パート6

  • タイプ情報
  • デコンパイラの紹介

パート7

  • どこから分析を開始する?
  • IDAビュー

パート8

  • 内蔵のIDC言語
  • IDCを使用してデータベース内のデータを操作する
  • IDC演習
3日目

パート9

  • IDAデバッガ
  • ブレークポイント
  • 実行の追跡と監視

パート10

  • Appcall
  • デバッガをエミュレートするBochs
  • その他のデバッガバックエンド

パート11

  • IDAによるマルウェアの分析
  • アンチデバッグをバイパスする
  • コードの難読化の扱い

パート12

  • 圧縮された実行ファイルの解凍
  • 実際のマルウェアサンプルでの練習
  • 結論

※ コース内容は予定です。全内容の実施を保証するものではありません。受講生の進捗によって、講義の中で講師が調整していきます。


講師のご紹介

Igor Skochinsky

Igor Skochinsky(イゴール・スコチンスキー)氏

ベラルーシ国立大学でコンピュータサイエンスを専攻。
大手ソフトウェア会社での在職中に、余暇を生かしてiTunesやAmazon Kindleのリバースエンジニアリングに熱中するようになる。その際にIDAを使用するようになり、そのバグを見つけたことなどをきっかけに2008年にHex-Rays社に入社。マルウェア解析ソフトのデファクトスタンダードであるIDAの開発に携わる。
CODE BLUE、Recon、Breakpoint、Hack.LU等の様々なイベントで講演しました。

開催内容

開催日時

2019年3月12日(火)~14日(木) 3日間

受講前提スキル

x86アセンブリの知識、基本MS Windows API、任意の手続き型プログラミング言語の基本的なプログラミングスキル(C / C++が望ましい)

* このトレーニングでは、最新のオペレーティングシステムでバイナリプログラムを分析するためのIDAの使用方法を学習します。トレーニングは主にMicrosoft Windowsプログラムに重点を置いていますが、教えられるスキルは他のIDAでサポートされているプラ​​ットフォームで普遍的かつ使用が可能です。

受講料

500,000円(税別)/1名

お支払い方法

前入金によるお支払か、後払いによるお支払(企業様のみ)のいずれかをご選択ください

定員

10名(最少開催人数7名)

会場

株式会社アジアンアカデミー セミナールーム
東京都品川区北品川1-8-20第2林ビル7F
最寄り駅:京浜急行 北品川駅 徒歩5分、JR/京浜急行 品川駅 徒歩15分
アクセスのご案内

お問い合わせ

株式会社ラック セキュリティアカデミー事務局
info-academy@lac.co.jp

受講に際しての注意事項

  • トレーニング用PCは弊社で用意したPCをご利用頂きます。
  • トレーニング用PCはインターネットに接続できません。講義中にインターネットで検索を行いたい方はインターネット検索用のPCを各自でご持参ください。
  • IDAソフトについては、トレーニングのみ利用できるテンポラリーライセンスを事務局で準備しますので、お客様が購入済みのライセンスは必要ありません。

キャンセルポリシー

  • キャンセル受付:
    コース初日から起算し、28日前の17時までにメールまたはFAX等書面での連絡受付となります。
  • キャンセル受付日時経過後から開催前日までについては受講者の変更のみ受け付けます。

お申し込み方法

このイベント/セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top