株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら

情報を守り、未来を創造するパイオニアとしての信頼と自信で、もっと先へ

最高峰のセキュリティサービスと、ITトータルソリューションを提供します。

閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

【東京】第13回DBSC早春セミナー
~ データ主導社会におけるデータベースセキュリティ ~

開催日 2018年02月28日(水)

このイベント/セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

あらゆる機器や物がインターネットとつながり、ビッグデータをAI解析し、利活用するデータ主導社会を実現するための要の一つがセキュリティ対策です。また、データのグローバル化に伴い外国の法律知識も欠かせなくなってきています。本セミナーはこれからのデータ主導社会におけるセキュリティ対策や外国の法律の理解を目的に開催します。

データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)は、2005年に「データベースセキュリティ」の普及促進を図る目的で設立された任意団体です。ラックは、設立当初より、DBセキュリティの普及促進のため、会員として活動に参加・協力しております。

本セミナーは、DBSC会員だけではなく、一般の方もご参加いただけます。業種や専門分野に関わらず、情報セキュリティに携わる皆様のご参加をお待ちしております。

なお、本イベントのご参加で、(ISC)2認定資格保持者様向けのCPEクレジット(4ポイント)が取得可能です。

プログラム

13:00~13:10

開会挨拶
DBSC会長:安田 浩 氏 [東京電機大学 学長]

13:10~13:50

講演
『DBA1,000人に聞きました』アンケート調査報告
DBSC運営委員:北野 晴人 氏 [情報セキュリティ大学院大学]

13:50~14:30

特別講演
林 紘一郎 氏 [情報セキュリティ大学院大学 特任教授]

14:30~15:00

DBSC企業紹介

15:00~15:15

休憩

15:15~15:55

基調講演
「データ主導社会の実現とサイバーセキュリティ」
谷脇 康彦 氏 [総務省 政策統括官(情報セキュリティ担当)]

15:55~17:25

パネルディスカッション

17:25~17:30

閉会挨拶
DBSC事務局長 西本 逸郎 氏 [株式会社ラック]

開催日時

2018年2月28日(水) 13:00~17:30 (受付開始 12:30)

会場

東京電機大学
東京千住キャンパス1号館2F「1204,1205,1206セミナー室」
〒120-8551
東京都足立区千住旭町5番
アクセスのご案内
北千住駅 東口 徒歩1分 (日比谷線/千代田線/JR常磐線)

対象

情報セキュリティに携わる方、メディア関係者

定員

250名

参加費

無料(事前登録制)

主催

データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)

お申し込み方法

このイベント/セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

お申込方法、詳細は下記Webサイトをご覧ください。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top