株式会社ラック

閉じる

企業や組織のセキュリティ事故発生時はこちら

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

ご相談は予約不要、24時間対応

電話で相談する
0120-362-119
メールで相談する
サイバー救急センター®のメールアドレス
自分で調べる
「FalconNest」について

クラウドインテグレーションサービスとは

プライベート/パブリックを問わず、ハイブリッドクラウドやマルチクラウドを組み合わせたシステム開発により、お客様の課題解決に最適なクラウド環境をご提案します。

仮想化技術の登場により、一台のコンピュータ上で論理的なコンピュータを複数台稼働させることができるようになり、処理件数の増大に加え、ハードウェア販売からコンピュータの利用というビジネスモデルの変革、クラウドへのシフトが加速しました。コンピュータは所有するものから使用するものへ、データは保管するものから預けるものへ、また、システムは管理するものから管理してもらうものへと変化しています。

ラックは、早期よりコンピュータシステムのクラウド化に着目し、2010年にはその後のDaaSを先取りしたサービス「サイバービジネスセンター」を提供(現在はDaaS市場の拡大とともに廃止)するなど、クラウドビジネスの拡大に取り組んでいます。

クラウドベンダーとの連携

ラックは独立系システムインテグレーターとして、次のクラウドベンダーにおけるシステム開発を得意としています。

サービス名 内容
AWSインテグレーションサービス アマゾン社が提供する「AWS」の導入を支援します。オンプレミス環境からクラウド環境への移行や、AWS環境に最適化されたアプリケーション開発など、導入前のコンサルティング、システム設計、構築サービスを提供します。
Azureインテグレーションサービス マイクロソフト社が提供する「Microsoft Azure」の導入を支援します。Azure環境への移行や最適化されたアプリケーション開発など、システムのご提案をします。
IBM Cloudインテグレーションサービス IBM社が提供する「IBM Cloud」の導入を支援します。オンプレミス環境からIBM Cloudへの移行や、マルチクラウド環境などIBM製品を最適なシステム提案により、課題を解決します。

ラックのクラウドに関する支援

ラックは、お客様の課題の解決のために、プライベートクラウド、パブリッククラウドを問わず対応することが可能です。また、ハイブリッドクラウドやマルチクラウドといった複数のクラウド環境を活用することで、お客様のご期待にお応えしてまいります。

ラックが提供するクラウドシステムに関する支援内容は、次のとおりです。

クラウド上でのシステム開発

クラウドシステムで提供されるクラウドアプリケーションを駆使、もしくはお客様の要件にフィットするカスタムアプリケーションの開発により、お客様の業務を支える様々なシステム開発に対応します。

サービス名 内容
AIエンジンを活用した各種サービス ラックは、クラウドベンダーが提供するAIエンジンを評価し、最適なエンジンとアプリケーションを組み合わせたAIシステムの開発を行っています。

自社サービスでのクラウド利用

お客様のご要望に合わせた基盤構築やシステム開発だけではなく、お客様へ提供するサービスをクラウドプラットフォーム上に構築しています。

サービス名 内容
CloudFalcon® ラックが開発したセキュリティ監視・運用支援システムLAC Falconと同様の機能を、クラウド上のシステムとして実装したものです。
FalconNest 企業における様々な機器の動作ログにより、ラックが把握するサイバー攻撃の痕跡と突き合わせ、被害の発生を発見する無償のサービスが、FalconNestです。
「クラウドインテグレーションサービス」に関するお問い合わせ