株式会社ラック

閉じる

企業や組織のセキュリティ事故発生時はこちら

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

ご相談は予約不要、24時間対応

電話で相談する
0120-362-119
メールで相談する
サイバー救急センター®のメールアドレス
自分で調べる
「FalconNest」について

ECサイト開発ソリューション

ECサイト開発サービス

DX & System Development

EC黎明期からECサイト開発に取り組み、
蓄積した技術とノウハウでビジネスの拡大を支援

ラックは、ECサイトが今のようにポピュラーになる前から、全国に生花を送り届けるサービスやファッション通販など、システム開発と運用に携わっています。豊富な開発経験と技術の蓄積により、大規模から中小規模のECサイトまで、あらゆるお客様のオンラインビジネスに貢献いたします。

サービスの強み

豊富なECサイト開発の経験に裏打ちされた、
ビジネス拡大へのあくなき取り組み。
最適なECプラットフォームを駆使した、
オンラインビジネスの頼れるパートナーです。

ラックのECサイト開発サービスでは、お客様のブランドを魅力的に表現し取扱商品を一番いい形でお客様に提案できる、自社ECサイトを共に開発・運用していきます。お客様のビジネスに真摯に取り組み、苦楽を共にする真のパートナーを目指し、最新の技術と妥協ない姿勢が、ラックのECサイト開発サービスの特長です。

ECサイト開発と運営のスペシャリスト

  1. 経験豊かな伴走者として貢献
    ECサイトでビジネスの幅を広げたいお客様に寄り添い、店舗経営からサイト開発、運用の支援まで、一貫してサポートします。
    システムを開発することがゴールではなく、お客様のビジネスの成功をラックのゴールとして、支援いたします。
  2. 最適なプラットフォームを提案
    数あるECプラットフォームから、使いやすく運営しやすいものを厳選し提案いたします。
    ECプラットフォームに対するノウハウや経験をもつプランナー、エンジニアが在籍しており、ご安心いただけるサポート体制で臨みます。
  3. 安心安全なECサイトの実現
    ラックと言えばセキュリティ。サイバー攻撃の標的にされやすいECサイトですが、ラックのセキュリティコンサルタントやサービスにより、安心安全なサイト開発と運営をサポートいたします。

ECサイト開発サービスの流れ

  1. ECサイト開発に関するヒアリング
    お客様のビジネスの状況、ECサイトに期待されていること、エンドユーザー様の趣向、サイトのイメージ、ECサイト開発の背景を把握します。
  2. ECサイトの設計
    サイトデザイン、ECサイトに盛り込むべき機能、顧客管理や販売方法など、要望を満たす設計を行います。
  3. ECサイトの開発
    お客様と共にECサイトの開発を行い、必要な機能から順に実装を行います。
  4. ECサイトの運用と改善
    運用後は、エンドユーザー様の利用状況を踏まえてのサイトの改善などを進めます。

ECサイトの運営には、膨大な取り組みが必要です

インターネットを商いの場として活用するといっても、一般的な店舗経営と大きく変わることはありません。商品を仕入れ、商品が必要なお客様へ提案し、購入いただければお代をいただき商品をお渡しする流れは変わりません。

しかし、インターネット上で商売をする店舗は非常に多くその中から見つけてもらう方法、営業方法や支払い方法、納品方法など取り組むべきことは膨大です。

ECサイトの土台となる店舗経営をはじめ、ECサイトそのものの開発、そして重要なECサイトの運営の各取り組みでは、次のような検討が必要となります。

店舗経営

経理処理、商品管理、受注管理、顧客対応、スタッフ管理

ECサイト開発

プラットフォーム選定、ECサイト機能構築、デザインカスタマイズ、サービス対応、外部連携

ECサイト運営管理

商品管理、受注管理、顧客対応、アクセス解析、集客プロモーション

お客様と共にECサイトの成長に取り組む

コロナ禍以降、店舗運営においてもお客様の動きに大きな変化がありました。オンライン販売の場合は、これまで販売できなかった地域や広い購買層にアプローチできる可能性が増えてきたとも言えます。店舗のブランディングは立地や建物のデコレーションなどで費用がかさみますが、ECサイトにおいてはデザインによるリニューアルも、最小のコストで行うことができます。

ラックのECサイト開発サービスは、「ECサイトをコードで記述する」ことが目的ではありません。お客様の商売に対する哲学やおもてなしの姿勢を十分に理解し、お客様とECサイト利用者との距離を狭め良好な関係を築けるECサイトを構築することを目的にしています。

ECサイトの開発はお客様のビジネスにとってひとつの手段であり、売り上げの拡大やお得意様の増加が本来の目的です。その目的の達成のために、現状の店舗の状況や課題をうかがい、課題解決によってどのような事業への影響が見込まれるかを、お客様と共に検討するところからサービスは始まります。
商品の特性による在庫管理や発送方法の最適化、商品情報のECサイトへの掲載やキャンペーン管理、集客やプロモーションに至るまで対応します。

ラックのECサイト開発サービスは、ECを活用したビジネスの成功に向け、お客様の良き伴走者として課題解決に取り組んでまいります。

サイト構築、サイトデザイン、運用・保守、セキュリティ、SEO対策、ロジスティクス、外部データ連携、データ分析
ECサイトに必要なすべての機能を実現

各サービス詳細

※ 当社パートナーとの協業によるサービスのご提供

サイトデザイン ECに最適化したデザイン提案、EC・ブランド統合デザインの実現
サイト構築 Salesforce Commerce Cloud、C21 SellSiedeSolutionによるサイト構築
運用・保守 ECサイト運用、アプリケーション保守・改修
SEO対策 集客、広告、コンテンツマーケティング
外部データ連携 他モール連携、ID連携、倉庫システム(WMS)連携
データ分析 アクセス解析、マーケティングオートメーション
ロジスティクス 倉庫運用・管理、3PL
セキュリティ ECサイトセキュリティ診断サービス

最適なコマースプラットフォームの提案

ECサイトの開発にあたり重要なことは、消費者の興味やネットワーク利用の変化による購買行動のダイナミックな変化にあわせ、認知や購買促進へのアクションや、スマートデバイスを含むオムニチャネルへのシームレスな対応をとることです。消費者の購買行動を素早く把握し、事業・ブランドの変化にスピーディに対応できるオンライン販売チャネル基盤の再整備にむけ、ラックのECサイト構築サービスでは、お客様のご要望に合わせてECプラットフォーム(下記)を基盤とした提案をいたします。

Salesforce Commerce Cloud

取扱高が100億を超える大規模EC事業を展開されているお客様やグローバル規模でEC事業を展開されているお客様に最適なプラットフォームです。

Commerce21

単独ブランドのオフィシャルECサイトからモール型ECサイトまで幅広く対応でき、ご要望に合わせて柔軟にカスタマイズが可能なECプラットフォームです。

安心安全なECサイトの開発

従来のWebアプリケーションの脆弱性対策はもちろんのこと、ECサイトの特性を踏まえたセキュリティ対策を施します。

1. 顧客情報をはじめとした大量のデータ保持

ECサイトには、顧客情報や購買データなど、機密性の高いデータがたくさん集まります。
外部からのSQLインジェクション攻撃対策、内部不正対策(デバイスへのコピー制限、データ操作の制限など)を行い、安心安全なデータ管理を行います。個人情報の暗号化、機密データの匿名化をして保持する必要もあります。

2. 決済機能

ECサイトに必須の機能として決済機能があります。
大前提として、クレジットカード情報を持たず、管理しない、非保持・非通過の対応を原則としています。もし、クレジットカード情報がログイン後利用するような場合は、認証の強化とセットにして設計・実装を行います。

3. オープンソースCMSの場合でも安全に活用

ECサイト以外にもサービスの一環として、キャンペーンサイトを作成することがあります。
キャンペーンサイトの制作には、よくオープンソースのCMSが用いられることがありますが、新たな脆弱性が発見されてもアップデートを見落としがちです。せっかくECサイトに高いセキュリティ対策を行っていても、キャンペーンサイトが攻撃対象となることや、情報漏洩の入り口となることがあります。オープンソースのCMSを利用する場合には、CMSの脆弱性情報を収集し、正しい対策を施します。

よくあるご質問

既存のECサイトのリプレース対応は可能ですか?
はい、可能です。現行システムの分析から新システム移行計画を含めてご支援いたします。
要件定義からリリースまでの期間は平均的にどの程度ですか?
ご要件にもよりますが標準的なオフィシャルECサイトで4ヵ月から6ヵ月で対応しております。
あげられているSalesforce Commerce CloudやCommerce21以外には対応可能ですか?
はい、可能です。他プラットフォームやフルスクラッチ開発にも柔軟に対応いたします。
まずはご相談ください。
システムの運用にはどれくらいの人数が必要ですか?
ECサイトの規模や希望される委託業務の内容にもよりますが2名〜3名とお考え下さい。
既存の在庫連携システムとの連携は可能ですか?
はい、可能です。大手モールとの在庫共有を目的とした在庫連携開発の実績があります。
倉庫など配送の仕組みがありませんが、どうすればよいですか?
弊社パートナー様のご紹介を含めたトータルコーディネートが可能です。
まずはご相談ください。

価格

開発するECサイトの規模やご要望により変わります。
個別にお見積りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

「ECサイト開発サービス」に関するお問い合わせ