株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

LAC WATCH
2017年11月24日 | ラックピープル

ITスーパーエンジニア・サポートプログラム~"すごうで 2018" 募集を開始

ラックは、ITを使って世の中を便利にしたい、自分を成長させたいと願う若い皆さんの夢の実現をお手伝いする「ITスーパーエンジニア・サポートプログラム "すごうで"」を実施しており、2018年度の支援対象者を募集しています。

ITスーパーエンジニア・サポートプログラム すごうで

1. すごうでとは

「新たなモノやサービスを生み出す」「人と人をつなげる」など、IT(情報技術)はいまやビジネスの世界だけでなく、学校や地域社会など人々の生活空間においても欠かせないものとなっています。一方で、ITを取り巻く環境は激しく変化しており、次世代のIT社会をリードできる優秀な人材の育成は喫緊の課題となっています。

ラックは、「セキュリティ・キャンプ」(情報セキュリティに関する合宿形式の講義)の支援や各種勉強会などを通じ、日本にも突出した技術力を持つ若者が少なからず存在することを知り、これまで若手IT人材の発掘、育成に積極的に取り組んできました。若者ならではの柔軟な発想を大切にし、才能の開花をバックアップする目的でそれまでの若手人材育成支援の取り組みを体系化したのが、2013年度から始まった「すごうで」です。

2. 支援内容

応募内容は、ITに関するものであれば特にテーマ・分野を問いません。「こういうものを作りたいな」「こんなものがあると便利だろうな」など、自由な発想で、ラック審査員が思わずワクワクするような「夢」のご応募をお待ちしています。

審査は、ラックの有識者からなる審査員が実施し、ヒラメキ度がいちばん高いと認められる1件を支援対象に決定します。対象に決定した方には、提出された活動計画に沿い、その夢を実現するための以下の各種支援行います。

支援内容

  • ラック社内の専門家による技術的な助言
  • ハードウェア、ソフトウェア、書籍などの購入費用の提供
  • 国内外で行なわれる勉強会や協議会参加のための必要経費の提供
  • 夢の実現に協力できる人や企業・団体の紹介 等
  • 活動費用の支援総額は上限100万円です。

支援時期

2018年度(支援決定後2018年4月~2019年3月)

3. これまでの支援実績

2017年度

2017年度の「すごうで」では、木更津工業高等専門学校5年生 小高拓海さん(千葉県在住)の提案を採用、支援を実施しています。

2017年度の支援実施

小高さんの提案は、自身のパソコンがランサムウェアの被害に遭い、その脅威を実感した一方で、前日にバックアップを取っていたため、比較的スムーズに復旧できたという実体験に基づいたものです。知識のない人でも、外付けハードディスクを1台用意しておけば、パソコンの最新状況を自動的にバックアップできる環境を整えられるソフトウェアの開発が、小高さんの目指すゴールです。

開発にあたって必要な、マルウェア(ウイルスなど不正なプログラムの総称)やプログラミング言語のWindows PowerShellの学習について、ラックのエンジニアが情報提供や助言を行うほか、関連書籍やツール等の購入費用の支援を行っています。2017年度末の成果発表に向けて、開発プロジェクトを進行中です。

2016年度
2016年度の支援実績

使いやすいBitcoin Wallet を開発する夢を持った高校1年生に対し、開発費用、技術をサポート

2015年度
2015年度の支援実績

教育現場へのICT導入を推進したいという中学3年生に対し、イギリスの学校や企業の視察をサポート

2013-2014年度
2013-2014年度の支援実績

中高生で結成されたハッキングチームが、
アメリカで行なわれる世界最高峰のCTF大会"DEF CON"に参加するためのサポート
  • 学年は実施当時のものです。

4. 応募資格

  1. 次のア、イのどちらかに該当すること。
    ア. ITに関する技術力やITを活用したアイデアを有する20歳未満(誕生日が1998年4月2日以降)の方
    イ. アに該当する方が過半数を占めるグループ
  2. 保護者の同意が得られること。
  3. 本プログラムの支援により、実現したい目標および具体的な活動計画があること。

5. 応募方法

応募申込書(様式1)および活動計画書(様式2)に必要事項を記入の上、2018年1月10日(消印有効)までに、以下のあて先に郵送してください。

〒102-0093
東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー
株式会社ラック すごうで事務局
Tel: (03)6757-0100(代表)

※ 募集は終了いたしました。多くのご応募ありがとうございました。

最新の情報はこちらをご覧ください。

6. 応募から支援者決定、成果報告までのスケジュール

応募から支援者決定、成果報告までのスケジュール

7. お問い合わせ先

株式会社ラック すごうで事務局
Tel: (03)6757-0100(代表)
FAX: (03)6757-0101
e-mail: sugoude@lac.co.jp
ITスーパーエンジニア・サポートプログラム "すごうで"

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
配信しています
詳しくはこちら

page top