LAC WATCH

セキュリティとITの最新情報

RSS

ラックピープル | 

受付の飾り花

会社の総合受付に飾っている作品の紹介です。

こんにちは。ラック華道部の辻内です。

前回、6階の総合受付に、華道部の作品を飾っていることをご紹介させていただきました。今回は、総合受付用に作成した作品をご紹介させていただきます。

一つ目はこちら。10月に作成した作品です。

10月に作成した作品

担当した改田さんからのコメントです。
「花材に黄色のオンシジュームが入っていましたので、受付が赤いテーブルであることから、黒の花器を選んで、モダンな感じに活けてみました。小さい方の花器は、黄色のラインが入っているので、黄色のカラーを活け、背の高い花器からオンシジュームを垂らし関連性をもたせました。」

花器を二つ使いして、色のバランスなども考えられていて、格好良い作品です!

二つ目の作品です。こちらは、今週作成したものです。

今週作成したもの

担当した濱中さんのコメントです。
「受付のテーブルが真っ赤でシャープなデザインなので、それに合うように活けたいのですが、なかなか難しいですね。今回のポイントは真っ赤なガーベラです!ガーベラは茎の曲がり具合が面白いので、そのラインを生かしてみました。」

こちらも花器を二つ組み合わせています。(お皿型と筒型)
ガーベラがモダンな雰囲気を引き立てている作品ですね!

花材や飾る場所に合った花器選びも重要なポイントとなります。花材は、お花屋さんにおまかせ注文しているので、何が届くか当日までわかりません。届いたお花を見てから、合いそうな花器を考えています。
花器は、華道部所有のものが、たくさんロッカーにしまわれていますので、そこから選びます。同じお花でも活ける器が違うだけで、全然印象が変わってきます!
当然活ける人によっても変わります・・・人それぞれの個性が見られて面白く、自分にない発想が得られたりもして、勉強になります。そこも華道の面白いところです。

話は変わりますが、お花はやはり生ものですので、1週間持つか持たないかという感じなのです。(夏は、数日しか持ちません!)
お花がだめになってしまうと、受付のこのスペースには、造花を代わりに置いています。華道部の活動が月2回ですので、お花が1週間持つとして、1ヶ月の間で、受付のお花が、生花の週、造花の週、生花の週、造花の週・・・と大体交互に変わるということになります。

このブログを読んでくださっている皆さんが、弊社にお越しになる機会がありましたら、是非、生花の週に当たってほしいなと思います!

最後に、、、おまけで華道部活動風景ショットです。

華道部活動風景

各自、黙々と自分の作品を作成中です。手前に白っぽい枝の組み合わせがありますが、
これは一体何でしょう???また別の機会に触れさせていただきます。

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ