株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

【東京】Webアプリケーション診断ツール Vex ハンズオンワークショップセミナー

開催日 2019年09月18日(水)

このイベント/セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

サイバー攻撃は日々巧妙になっており、クレジットカード情報の漏えい等の被害を受けたという報道が日々行われております。

自社内において多数のWebアプリケーションを管理している企業では、脆弱性診断を実施したいが、外部に委託する予算が取れない、外部委託先との調整などに日数がかかり予定しているリリース時期に間に合わない、といった課題が出てきています。
このような課題を解決するために、自社内にてWebアプリケーション診断を実施できる体制を検討するケースが増えてきています。

本セミナーでは、Webアプリケーション診断ツール「Vex」をワークショップ形式で触っていただき、自社内にて診断を実施する必要性や具体的な診断方法について紹介いたします。

プログラム

13:45 〜 開場
14:00 ~ 14:20 セッション1 「診断内製化について」
株式会社ラック
なぜ、いま脆弱性診断を内製化する必要があるのか、事例を踏まえながら、Webアプリケーション診断内製化の必要性について説明します。
14:20 ~ 14:50 セッション2 「Webアプリケーション脆弱性ツール"Vex"とは」
株式会社ユービーセキュア
Webアプリケーション脆弱性ツール"Vex"に関する概要説明を行います。
14:50 ~ 15:00 休憩(10分)
15:00 ~ 16:00 セッション3 ワークショップ「Vexハンズオン」
株式会社ユービーセキュア
"Vex"を利用したハンズオンを実施することで、具体的にどのようにツールを活用して自社のWebアプリケーションに対して実施するか、多様な環境・要件が存在するアプリケーションに対応できる3つの機能(自動巡回、画面遷移機能、Handler)を主体にワークショップ形式で説明します。

開催日時 2019年9月18日(水)14:00 ~ 16:00(受付開始 13:45)
会場 株式会社ラック 本社
東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー 2階 Presentation Room
アクセスのご案内
東京メトロ半蔵門線、南北線、有楽町線「永田町駅」4番出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線、丸の内線「赤坂見附駅」D出口より徒歩6分
対象 CSIRTのメンバーなどサイバーセキュリティ担当
Webサイト開発担当・管理担当
定員 10名(定員を超えた場合は抽選)
参加費 無料(事前登録制)
主催 株式会社ラック
共催 株式会社ユービーセキュア

お申し込み方法

このイベント/セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top