LAC WATCH

セキュリティとITの最新情報

RSS

株式会社ラック
ラックピープル | 

紳士のスポーツをした後も紳士であれ

紳士のスポーツと云われるサッカー。ピッチではその競技ルールやマナーを順守し、紳士的なプレーをするはずの選手が、一歩ピッチの外へ出ると残念なことに・・・

フットサル部の菅原 敦です。

日本サッカーの父デットマール・クラマーさんが言っています。
「サッカーは少年を大人にし、大人を紳士にするスポーツだ。」と。
それは"フェアプレーの精神"こそが基盤になると思います。

フェアープレーとは、

  1. ルールを正確に把握し守る
  2. ルールの精神・安全・公平
  3. レフェリーに敬意を払う
  4. 相手に敬意を払う

という原則がフェアプレーを生み、怪我の契機を減少させ、選手相互にサッカーを楽しめることになります。

しかし、最近残念なことがありました。それはピッチの外で起きました。グランドの管理人の方から、駐車場にタバコの吸い殻が大量に捨てられていた為、関係者全員に注意を促されました。詳しく伺うとポイ捨てと云う域では無く、恐らく車の灰皿に溜まった吸い殻を、振るい落とし去って行ったのだと思います。我々の仲間かは定かでは無いですが、草サッカーなので多くの観客が観戦に来るはずもなく、やはり我々の仲間を疑わざるを得ません。
捨てた人に聞いてみたいです。誰かが掃除すると思ったのか? 風化でもして自然消滅すると思ったのか? カラスが持ち去るとでも思ったのか・・・?
これは本当に同じプレーヤーとして残念です。正にレッドカードですね。サッカーなら何試合か出場停止にでもなろうところですが、これは1ヶ月喫煙禁止のぺナルティーですね。

是非、ピッチでも、ピッチの外でもフェアープレーの精神を貫いて、紳士のプレーヤーであることに誇りを持って頂きたいと切に願います。

レッドカード

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ