株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

政府、関連組織およびセキュリティ業界が行う啓発活動への協力

ラックは、情報セキュリティ対策企業として、ユーザーが情報セキュリティ対策を遂行するための啓発活動および調査活動に関して、政府、関連組織およびセキュリティ業界団体への参加を行い、ユーザーのセキュリティ対策を推進します。

政府、関連組織、セキュリティ業界団体が主催するセキュリティ関連委員会、業界団体への参画および議論へ積極的に参加し、ユーザーのセキュリティ対策のレベルアップに貢献します。

IPA情報セキュリティ標語・ポスターコンクール(主催:IPA)

IPAが主催する「情報セキュリティ標語・ポスターコンクール」は、情報モラルセキュリティをテーマとした標語やポスターや4コマ漫画等の創作活動によって、児童や生徒自身が著作権の重要性を知ること、コンピュータウイルスへの感染や不正アクセス、情報漏えい等の脅威から身を守る方法を考えること、そして、明るいネットワーク社会の実現に向けた情報セキュリティ意識の向上のきっかけとなることを目的に実施しています。
ラックは、情報セキュリティ対策の本質は、脅威と対策の重要さの理解であると考えており、近い将来ITに慣れ親しむ子供たちの、セキュリティ意識向上に寄与すべく、支援を行っています。

第13回 IPA 「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」2017 作品募集!!
2016年

第12回 IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」2016に協力

 
2015年

第11回 IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」2015に協力

2014年

第10回IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」2014に協力

2013年

第9回 IPA 情報セキュリティ標語・ポスターコンクールに協力

2012年

第8回 IPA 情報セキュリティ標語・ポスターコンクールに協力

2011年

第7回 IPA 情報セキュリティ標語・ポスターコンクールに協力

2010年

第6回 IPA 情報セキュリティ標語・ポスターコンクールに協力

2009年

第5回 IPA 情報セキュリティ標語・ポスターコンクールに協力

サイバーセキュリティ月間 (主催:内閣サイバーセキュリティ戦略本部)

「サイバーセキュリティ月間」は、内閣サイバーセキュリティ戦略本部が設置し、日本国民がサイバーセキュリティに対する関心を高め、理解を深めてもらうために、官民連携のもとに推進する活動です。
ラックは、サイバーセキュリティの推進を行う立場として、この取り組みに深く賛同するとともに、ラックとしてもサイバーセキュリティの啓発に協力しています。

内閣サイバーセキュリティ戦略本部「サイバーセキュリティ月間」

ラック「サイバーセキュリティ月間」

主催:JNSA

2009年~ セキュリティ啓発WG、指導者育成セミナー講師WG等を推進

主催:CODE BLUE実行委員会

2013年~

日本発の情報セキュリティ国際会議「CODE BLUE」
~実行委員、協賛

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top