株式会社ラック

閉じる

企業や組織のセキュリティ事故発生時はこちら

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

ご相談は予約不要、24時間対応

電話で相談する
0120-362-119
メールで相談する
サイバー救急センター®のメールアドレス
自分で調べる
「FalconNest」について

コーポレート・ガバナンス

当社は、当社グループの企業活動を支えているすべてのステークホルダーと良好な関係を築き、長期にわたり継続的な成長を遂げていく上で、当社グループの役員と社員全員が共有すべき価値観を確立し、高い倫理観を醸成することがコーポレート・ガバナンスの確立において不可欠であると認識しています。

2021年6月改訂の株式会社東京証券取引所の「コーポレートガバナンス・コード」に記載された各原則に基づく開示については、「コーポレート・ガバナンス報告書」に記載しています。

コーポレート・ガバナンス報告書(2021年12月24日更新)(PDF 236.4KB)


  • 基本的な考え方
  • ガバナンス体制
  • 社外役員
  • 役員報酬
  • 内部統制
  • リスクマネジメント・
    コンプライアンス
基本的な考え方

基本的な考え方

当社は「進化し続けることで成長し、持続可能性の高い経営により、社会にとってなくてはならない存在を目指す」という企業理念のもと、株主、取引先、社員、社会などすべてのステークホルダーと、「ともに生きる人間集団として社会から愛され、豊かで安全な未来創りに貢献する」という経営ビジョンを掲げ、安心・信頼を得られる高品質なサービスを提供し続ける企業となることを目指すとともに、企業価値の最大化を図っています。

このビジョンを実現するために、コーポレート・ガバナンスの実効性の確保が不可欠との認識を有しており、法令等遵守と適正な業務執行を確保するため、「内部統制システムの基本方針」を定めるとともに、当社が遵守すべき指針である「企業行動規範」および「社員行動指針」を定め、グループ内全体のガバナンスを強化しています。

また、「サイバーセキュリティ」と「システム開発」の2つの事業を通じて、社会課題の解決に寄与し、「持続可能性の高い経営」を推進するなかでESG、SDGsへも取り組んでいます。

コーポレート・ガバナンス進化のあゆみ