株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

多層防御でサイバー攻撃、ランサムウェアに立ち向かう!

開催日 2017年6月28日(水)

このイベント/セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

概要

現在、ランサムウェア「WannaCry」が世界各国で大きな被害をもたらしています。主に法人を対象に大規模な攻撃が行われており、約80%がメールと添付ファイルによって拡散されています。
また、今年3月に東京商工リサーチが、「上場企業の個人情報漏えい・紛失事故」の調査結果を発表しました。

過去5年で公表した企業は259社、7,545万人分の個人情報が漏れ、ウイルス感染や不正アクセスによる情報漏えいは前年の2倍以上発生しているとのことです。
後を絶たない情報セキュリティ被害に対して、我々はどう取り組めば良いのでしょうか。

本セミナーでは、セキュリティ対策のラック社を基調講演に迎え、セキュリティ対策のスペシャリストたちが、それぞれの観点から対策をお伝えします。

プログラム

14:00~14:40
『セキュリティ事故の事例によるエンドポイント対策の重要性と実効性』

ITプロフェッショナル統括本部 エンタープライズ・セキュリティサービス事業部
セキュリティコンサルティング部 部長 又江原 恭彦

エンドポイント対策は近年急激に増加している事故とともに、多数のソリューションが提供されています。 実際の緊急対応の事例・経験から、実効性のある対策の考え方、推進のポイントについて解説します。 また、現在流行中のランサムウェア「WannaCry」についても解説します。

開催日時

2017年6月28日(水) 14:00~16:00(13:30受付開始)

会場 エムオーテックス東京本部
東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス5階
JR品川駅(港南口)より徒歩6分
アクセスのご案内|エムオーテックス東京本部
共催

株式会社インテック / 株式会社松尾商店 / エムオーテックス株式会社

定員

100名 ※先着順

参加費

無料(事前登録制)

対象

すべての方

お申し込み方法

このイベント/セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

お申込方法、詳細は下記Webサイトをご覧ください。

  • cyber_banner_2017jpn.jpg

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top