株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

  • 資格取得支援
  • 資格取得支援

CISSP CBKトレーニング

座学

セキュリティプロフェッショナル認定資格制度(CISSP)は、国際的に認定されている資格であり、この資格の保有者がセキュリティ共通知識分野(CBK)の8分野について、深い知識を有していることを証明するものです。戦略的かつ公平な判断のできるベンダーフリーの認定資格CISSPにより、セキュリティ専門家としてのスキルの裏付けを提供します。

CISSP CBKトレーニング

座学

早期:450,000円
団体:450,000円
通常:500,000円

お申し込み

※お問い合わせは外部リンクへ遷移します。

特長

  • 国際的に最も権威あるセキュリティプロフェッショナル認証資格。
  • 最も広範囲な知識レベルを必要とする資格で、セキュリティ業務従事者から管理職者が対象。
  • (ISC)² (国際情報システムセキュリティ認証コンソーシアム)NPOが実施。
  • 全世界で96,000名以上(2015年1月現在)が取得。
  • 2004年6月にISO/IEC17024を認証取得。

CISSP トレーニング構成

(ISC)² では、CISSP取得を支援する為に、CBK8ドメインの全てをレビューする場として「(ISC)² 公式 CISSP CBKトレーニング」を開催しています。5日間で構成されたトレーニングは、各ドメインに関わる技術や概念、ベストプラクティスの定義を詳細に解説し、またドメイン間の関連性などについても理解を深める内容です。

日程 内容(ドメイン)
1日目
  • セキュリティとリスクマネジメント(セキュリティ、リスク、コンプライアンス、法、規制、事業継続)
  • 資産のセキュリティ(資産の保護)
2日目
  • アイデンティティとアクセスの管理(アクセス制御とID管理)
  • ソフトウェア開発セキュリティ(ソフトウェアセキュリティの理解、適用と執行)
3日目
  • セキュリティアーキテクチャとエンジニアリング(セキュリティアーキテクチャと構築)
4日目
  • 通信とネットワークセキュリティ(ネットワークセキュリティの設計と保護)
  • セキュリティの運用(概念、調査、インシデント管理、ディザスタリカバリ)
5日目
  • セキュリティの評価とテスト(セキュリティテストの設計、実行、分析)
  • まとめ
  • 模擬試験の解説

トレーニングは、午前9時30分から午後7時まで講義および復習、問題演習が行われます。
(途中休憩、昼食時間含む:進行状況により終了時間は異なります)

本国(ISC)² 認定日本語講師にて質の高い講義を実施しています。

CISSPトレーニング費用

5日間トレーニング受講費用
  • 通常価格 500,000円(税抜)
  • 早期割引 450,000円(税抜)
    トレーニング開始日より45日(暦日)前までに申込完了が条件
  • 団体割引 450,000円(税抜)
    同月のトレーニングに同一組織より3名以上の申し込みが条件

  • トレーニング受講費用に試験費用は含まれておりません。
試験費用
  • 85,000円(税抜)

  • 試験のみの受験は(ISC)² に直接お申し込みください。弊社では試験のみの申し込みは受け付けておりません。
  • 「早期割引」「団体割引」共に申し込み後の変更などで、条件に満たない場合は通常価格500,000円(税抜)が適用されます。
  • 早期割引・団体割引の重複による更なる割引はございません。
  • お申し込みが多数に及ぶ場合、受講料の全額支払を受け取った順序を基準として先着順で登録を受け付けます。
  • お問い合わせなく振り込まれた場合は、振り込み手数料を差し引いて返金いたします。
  • 定期開催のほか、お客様のご要望に応じて個別開催も承ります。

(ISC)² Official Seminarの優位性

  • 日本国内では唯一の(ISC)² 公式トレーニング
  • トレーニングコンテンツがCISSP資格の根幹となるCBK(Common Body of Knowledge)に忠実に作成されており、CBKが年2回アップデートされる毎にトレーニングコンテンツにもそれを反映するべく対応している
  • 講師陣が全員CISSP保有者で、(ISC)² の講師認定プログラムを経た(ISC)² 公認講師である
  • 毎年講師陣に対し継続教育プログラムを提供し、質の維持・向上を図っている
  • 講師陣が(ISC)² 公認で全員日本人である。これによって講義の中で使用する事例として日本市場での実例を提供できる。しかも、これらの講師はCISSPの専任講師ではなく、市場での実ビジネスにも携わっており、提供される事例が講師の業務における実体験を元にしたものになっているため、鮮度が高く、受講者の実業務にも役立つ。また日本語を話せる講師のため、受講者とのコミュニケーションがより円滑に図れる
  • CISSP試験の過去問などを用いた演習を行っており、自己評価としても有効。

CISSPトレーニング会場

場所: 大手町ファーストスクエアカンファレンス ※
東京都千代田区大手町 1-5-1 ファーストスクエア イーストタワー2F

※開催会場は人数増加による変更の可能性があります。
 トレーニング開催の約3週間前に(ISC)²より送付する受講票にて、ご確認ください。

CISSPトレーニング開催予定日

日程 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 早割申込
〆切日
通常申込
〆切日
2020年
2月 17日(月) 18日(火) 19日(水) 20日(木) 21日(金) 1月3日(金)満席 1月24日(金)満席
3月 18日(水) 19日(木) 23日(月) 24日(火) 25日(水) 1月31日(金) 2月25日(火)
  • トレーニング受講月と試験受験月が同月ではなくても構いません。
    詳しくは(ISC)² サイトもしくはピアソンVUEサイトをご覧ください。

関連ページ

CISSPとは(概要・試験について)

お見積書発行・お問い合わせ

お見積書発行

お申し込み前にお見積書を発行いたします。

お問い合わせフォーム

ご質問等ございましたら、こちらからお問い合わせください。

早期:450,000円
団体:450,000円
通常:500,000円