株式会社ラック

閉じる

企業や組織のセキュリティ事故発生時はこちら

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

ご相談は予約不要、24時間対応

電話で相談する
0120-362-119
メールで相談する
サイバー救急センター®のメールアドレス
自分で調べる
「FalconNest」について

セキュリティ診断

標的型攻撃メール訓練 T3 with セキュリティ教育

Inspection & Consulting

従業員のリテラシー向上を実現させるメール訓練とセキュリティ教育を、
いつでも何度でも。

標的型攻撃メールから自社を守るためには、従業員一人一人が危機感を持ち、セキュリティに対するリテラシーを高めることが重要です。
「標的型攻撃メール訓練 T3 with セキュリティ教育」 は、従業員に向けて疑似攻撃メールを配信する実践型訓練と、訓練学習前後のフォローアップとなるeラーニング研修を組み合わせた、情報セキュリティ意識向上プラットフォームです。

無料トライアルキャンペーン
資料ダウンロードはこちら
セミナー詳細・申込みはこちら

サービスの強み

約1,300団体の訓練実績、約6.6万人の教育実績があるからこそできる、
高品質の訓練を低価格で実現。

ラックでは、これまで多くの企業のセキュリティ教育/訓練をサポートしてきたノウハウを生かし、標的型攻撃のリスク低減を実現する高品質なサービスを開発しました。

1ユーザー月額50円からのお手頃な料金で、契約期間中であれば「メール訓練」と「eラーニング」のサービスを、いつでも何度でも利用可能です。
メール訓練を繰り返し実施することで従業員の「脅威への危機感」を醸成し、eラーニング学習によるフォローアップで、標的型攻撃に対応するための「リテラシー向上」が可能です。

教育訓練を継続的に実施することで標的型攻撃を「自分事」化し、攻撃を見抜く力の会得や、セキュリティ意識の高い社内文化を醸成することで、標的型攻撃のリスクの低減を実現します。

いつでも何度でも実施できる体験型訓練とセキュリティ教育で、
効果的に標的型攻撃メールによる脅威をゼロに近づける

  1. 短時間でポイントを掴める
    教育コンテンツでリテラシーを向上
    標的型攻撃メールに対応するための基礎や、流行りのサイバー攻撃の知識など、多様な教育コンテンツをご用意。飽きないための仕組みとして、定期的に新作の動画コンテンツも追加されます。動画は要点が分かりやすいよう5分前後に凝縮し、長時間の受講は業務で難しいという課題も解決します。
  2. 専門家が監修した60種類以上の疑似攻撃メール訓練テンプレートで、効果的な訓練を実現
    最新の傾向やトレンドまで網羅した、豊富なメール配信テンプレートをご用意。様々なパターンの疑似攻撃メールを利用することで、より実践的で効果的な訓練を行うことができます。また、手順に沿うだけで訓練実施ができる作業マニュアルも揃えており、今までメール訓練をしたことがなかった方でも、安心・簡単にご実施いただけます。
  3. 訓練結果から、
    自社のセキュリティレベルを把握
    ご自身で、メール訓練の結果を、報告書としてダウンロードいただけます。これまで多かった「訓練メールの開封率が高いのか低いのか分からない…」「他社と比べて自社の立ち位置がどれ位なのか知りたい…」といったお悩みを解決すべく、ラックのメール訓練を実施した同業他社平均との比較や過去に実施した訓練との比較など、豊富な分析材料で自社のセキュリティレベル・立ち位置を可視化できます。

サービスの流れ

  1. 標的型攻撃メール訓練
    配信システムにて、訓練ご担当者が訓練メールを準備し、配信していただきます。
    初めての方でも安心・簡単に訓練が実施できますよう、訓練実施マニュアルや60種類以上の配信用メールテンプレートをご用意しております。これらをご活用いただくことで、30分~1時間での訓練実施が可能です。
    訓練メールの配信画面
    訓練メール配信画面
  2. 訓練結果ダウンロード
    開封結果は配信システム上で確認可能です。
    また、メール配信ログ・開封ログ・訓練結果ログ、アンケート結果および、簡易報告書のダウンロードも可能です。簡易報告書では、お客様の開封率と他社実績の比較と併せ、メールアドレス単位の開封有無もご確認いただけます。
    簡易報告書のサンプル画像
    簡易報告書(サンプル)
  3. eラーニング
    標的型メール訓練前後のフォローアップとして、eラーニングコンテンツをご視聴いただけます。
    要点を詰め込み5分前後に凝縮した多様なコンテンツを複数用意しているため、従業員のレベル感に併せてお使いいただけます。
    eラーニングコンテンツの閲覧画面
    eラーニングコンテンツ閲覧画面

T3 with セキュリティ教育 仕様

契約形態 年間契約(自動更新)
訓練メール配信
※ 2022年4月時点
配信作業 お客様
メールテンプレート 64種類
※ オリジナルのテンプレート作成も可能
送信元ドメイン 22種類
実施形式 添付ファイル形式(zip圧縮可・暗号化可)
・Office形式(Word、Excel、PowerPoint)
・PDF(URLリンク記載)

URLリンク形式
・メール本文URL挿入型(text)
・HTMLメール(偽装あり/偽装なし)
開封結果 T3用システム上での確認
簡易結果報告書(PDF)のダウンロード
その他機能 ・アンケート機能
・分割配信
・複数文面
・案件管理ポータル
eラーニング
※ 2022年4月時点
動画コンテンツ例 ・標的型攻撃の概要と影響
・標的型攻撃メールを見分けるテクニック
・標的型攻撃メールを受信したことに気付いた時の対処
・知り合いからのメールでマルウェア感染!?~感染を広げる最恐のマルウェア「Emotet」から組織を守る~
など
動画再生時間 5分前後 / 各コンテンツ
契約形態
年間契約(自動更新)
訓練メール配信
※ 2022年4月時点
配信作業 お客様
メールテンプレート 64種類
※ オリジナルのテンプレート作成も可能
送信元ドメイン 22種類
実施形式 添付ファイル形式(zip圧縮可・暗号化可)
・Office形式(Word、Excel、PowerPoint)
・PDF(URLリンク記載)

URLリンク形式
・メール本文URL挿入型(text)
・HTMLメール(偽装あり/偽装なし)
開封結果 T3用システム上での確認
簡易結果報告書(PDF)のダウンロード
その他機能 ・アンケート機能
・分割配信
・複数文面
・案件管理ポータル
eラーニング
※ 2022年4月時点
動画コンテンツ例 ・標的型攻撃の概要と影響
・標的型攻撃メールを見分けるテクニック
・標的型攻撃メールを受信したことに気付いた時の対処
・知り合いからのメールでマルウェア感染!?~感染を広げる最恐のマルウェア「Emotet」から組織を守る~
など
動画再生時間 5分前後 / 各コンテンツ

導入活用例

活用例1:定期的なメール訓練 + 開封してしまった社員に、eラーニングでフォローアップ

メール訓練後にeラーニングでフォローアップを行う

活用例2:年間を通してeラーニングを実施 + メール訓練によるリテラシーの定着を確認

eラーニングを実施後にメール訓練を行う

価格

ユーザー数によって、利用価格は異なります。お気軽にお問い合わせください。

参考価格(標的型攻撃メール訓練 T3 with セキュリティ教育)

100ユーザー 100ユーザー 年間360,000円(1ユーザーあたり月額300円換算)
1,000ユーザー 年間1,200,000円(1ユーザーあたり月額100円換算)
10,000ユーザー 年間6,000,000円(1ユーザーあたり月額50円換算)

※ 上記は参考価格(税抜)となります。ユーザー数に応じて価格が変動致します。

無料トライアルキャンペーン
資料ダウンロードはこちら
セミナー詳細・申込みはこちら
「標的型攻撃メール訓練 T3 with セキュリティ教育」に関するお問い合わせ