株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

  • 資格取得支援
  • 資格取得支援

SANSトレーニング

ハンズオン

個人のスキルレベルを客観的に計測する基準として高く評価されている「GIAC試験」。
最先端の技術・知識をもったセキュリティのプロフェッショナルが講師を務めるトレーニングによって、実務ですぐ役に立つスキルを習得することができます。

SANSトレーニング

ハンズオン

申込書フォーマット(ZIP 91.9KB) をダウンロードしてお申込みください。

お問い合わせ

※不明点がある場合はお問い合わせください。
  • お申込方法:申込書フォーマットをダウンロードし、メールにてお送りください
  • キャンセルポリシー:申込書の2ページ目をご確認ください

SANS(Sysadmin, Audit, Network, Security) Institute 世界最高レベルの情報セキュリティトレーニング&認定資格

~SANS Japan Bi-Lingual Live Online 2020(8月開催)~

セキュリティの基礎からCutting Edgeコースまで、70以上に及ぶ多彩なコースカリキュラムの中から、特に人気の高いコースを選定して開催をしております。
SANSトレーニングは6割以上を演習時間とし、知るだけではなく、問題を解決する具体的手順や思考力・判断能力を養成いたします。

また、GIAC(Global Information Assurance Certification)認定試験は、米国政府・企業を中心に、個人のスキルレベルを客観的に計測する基準として高く評価されています。

SANSロゴ

特徴

  • サイバーセキュリティ分野における産学官の連携横断的な調査研究・教育機関が実施。
  • 30以上の国・地域から年間25,000人以上の方が受講。
  • 高度なテクニカル分野のスキルを証明することができるのは、世界的に見てもGIACだけです。

SANS Instituteについて

SANS Instituteは、政府や企業・団体間における研究、及びそれらに所属する人々のITセキュリティ教育を目的として1989年に設立された組織です。

セキュリティトレーニングやGIAC試験、出版活動などのほかにも、インターネットストームセンターやSCOREと呼ばれるプロジェクトを運営したり、さらには、FBI(米国連邦捜査局)と共同で脆弱性Top20などのリストも発表しています。

開催コース ~SANS Japan Bi-Lingual Live Online 2020(8月開催)~

SECURITY 560
Network Penetration Testing and Ethical Hacking

日程

2020年8月31日(月)~9月5日(土) (6日間)

時間

9:00~17:00

会場

オンライン開催

受講料

通常価格:810,000円(税抜) 申込締切 8月24日まで

講師

間もなく決定(SANS認定インストラクター)

講座形式

英語教材・同時通訳

CPEポイント

37 point

オプション

GIAC試験 95,000円(税抜)

※ 試験費用は講義と同時申込み時のみ有効です。

OnDemand 95,000円(税抜)
NetWars Continuous 174,000円(税抜)
印刷版テキスト 12,000円(税抜)

※ 今回の研修では、テキストは電子版のみのご提供となります。
印刷版のテキストが必要な場合は、オプションとして追加でお申込みいただく必要がございます。なおGIAC試験をお申し込みの方は印刷版テキストは含まれています。

詳細

SEC560: Network Penetration Testing and Ethical Hacking

お申し込み

こちらのフォーマット(ZIP 91.9KB) をダウンロードしてお申込みください。


FORENSICS 508
Advanced Incident Response, Threat Hunting, and Digital Forensics

日程

2020年8月31日(月)~9月5日(土) (6日間)

時間

9:00 ~ 17:00

会場

オンライン開催

受講料

通常価格:810,000円(税抜) 申込締切 8月24日まで

講師

間もなく決定(SANS認定インストラクター)

講座形式

英語教材・同時通訳

CPEポイント

36 point

オプション

GIAC試験 95,000円(税抜)

※ 試験費用は講義と同時申込み時のみ有効です。

レンタルPC 40,000円(税抜)
OnDemand 95,000円(税抜)
NetWars Continuous 174,000円(税抜)
印刷版テキスト 12,000円(税抜)

※ 今回の研修では、テキストは電子版のみのご提供となります。
印刷版のテキストが必要な場合は、オプションとして追加でお申込みいただく必要がございます。なおGIAC試験をお申し込みの方は印刷版テキストは含まれています。

詳細

FOR508: Advanced Incident Response, Threat Hunting, and Digital Forensics

お申し込み

こちらのフォーマット(ZIP 91.9KB) をダウンロードしてお申込みください。

本コースは、SANS Institute主催のセミナーです。

お見積書発行・お問い合わせ

お見積書発行

お申し込み前にお見積書を発行いたします。

お問い合わせフォーム

ご質問等ございましたら、こちらからお問い合わせください。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
配信しています
詳しくはこちら

page top