閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

ラックセキュリティアカデミー

講師のご紹介

このサービスについて問い合わせる

長谷川 長一

長谷川 長一

        

経歴・担当業務

情報セキュリティコンサルティング、情報セキュリティ監査業務に従事。現在は、セキュリティ教育を担当。

社外活動実績
  • JNSA教育部会WGリーダー
  • 東京電機大学 未来科学部 非常勤講師
  • 岡山理科大学 総合情報学部 情報科学科 特別講師
著書・監修書・コラムなど
  • 「CISSP-行政情報セキュリティ公式ガイドブック」(アスキー出版)
  • 「情報セキュリティ監査公式ガイドブック」(日科技連出版社)
  • 「情報セキュリティプロフェッショナル教科書」(アスキーメディアワークス)
  • 「SSCP認定資格公式ガイドブック」(NTT出版) 他
取得資格
  • CISSP 他
一言 楽しく実践的な学習ができるよう、ご支援いたします。

富田 一成

富田 一成

    

経歴・担当業務

1977年神奈川県横浜市生まれ。
2000年に株式会社ラックに入社し、ネットワークサーバやファイアウォールの要件定義~運用業務に従事。2006年から情報セキュリティ講師、教育コンサルタントとして活動。

社外活動実績
  • (ISC)² 公認レビューセミナー 認定講師
  • 岡山理科大学 総合情報学部情報科学科 特別講師
  • HAL東京 高度情報セキュリティ学科 特別講師
  • 東京デザインテクノロジーセンター専門学校 特別講師
  • NPO 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)教育部会WGメンバー
著書・監修書・コラムなど
  • 「めざせ合格 情報セキュリティスペシャリスト試験」コラム(日経ネットワーク)
  • 「現地で見た中国ICTセキュリティ最新事情」コラム(ITpro)
取得資格
  • CISSP (公認情報システムセキュリティ専門家)
  • CISA (公認情報システム監査人)
  • 情報処理試験 情報セキュリティアドミニストレータ
  • 情報処理試験 テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)
一言 『多彩な事例』『知識から実践へ』『バランスを考えた現実的な対策』をモットーに、わかりやすい講義を心がけています。
趣味は、コンサート鑑賞、ドライブ、ヨガ。

西本 逸郎

西本 逸郎

    

経歴・担当業務

一貫して通信系ソフトウェアやミドルウェアの開発に従事。
その後、ドイツのシーメンスニックスドルフ社と提携し、オープンPOS(Windows POS)を世界に先駆け開発・実践投入。堅牢なシステムを 如何に作って維持していくかをテーマに不正アクセス対策という観点で邁進中。
情報セキュリティ対策をテーマに官庁、国土交通大学校、大学、その他公益法人、企業、各種ITイベント、セミナー、などでの講演、新聞・雑誌などへの寄稿等多数

社外活動実績
  • 一般社団法人 日本スマートフォンセキュリティ協会 理事 事務局長
  • 特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会 理事
  • セキュリティ評価WGリーダ/ST作成WGリーダ(歴任)
  • データベースセキュリティコンソーシアム 理事
  • セキュリティ・キャンプ実施協議会 会長
著書・監修書・コラムなど
  • 税務経理協会「ビジネスパーソンのためのセキュリティ対策」(単行本)監修
  • 中経出版「国・企業・メディアが決して語らないサイバー戦争の真実」(単行本)
取得資格
  • CISSP
  • 情報セキュリティアドミニストレータ
一言 セキュリティは以前より車のブレーキに例えられます。必要な理由、大きく三つあります。まずは「ないと捕まる」です。性能は関係ありません。次に「万一のため」です。万一に備え「どこまでやれば良いのか」が課題になります。最後は「早く走る」です。攻めるには高性能のセキュリティが必須です。それぞれの目的にあったセキュリティ対策を目指しましょう。

伊原 秀明

伊原 秀明

    

経歴・担当業務

2014年8月ラック入社。
サイバー救急センター(通称119)にて緊急対応サービスに従事。

社外活動実績
  • 2005年ブラックハット・ジャパン・2005・ブリーフィングス スピーカー
  • 2006年第10回コンピュータ犯罪に関する白浜シンポジウム「フォレンジック」スピーカー
  • セキュリティキャンプ講師2004 「インシデント・レスポンス」、2005「サーバコース」、2006「フォレンジックコース」
  • Microsoft MVP(Client Operating System - Consumer Security)2005年~2010年7月
  • デジタル・フォレンジック研究会「技術」分科会WGメンバー
著書・監修書・コラムなど
  • Tripwire for Linux(オライリージャパン)
  • 強いWindowsの基本 まじめにセキュリティを考えた サーバー構築の原則 (翔泳社)
  • 不正アクセス調査ガイド - rootkitの検出とTCTの使い方(オライリージャパン)
  • デジタル・フォレンジック事典(日科技連出版社)
取得資格
  • EnCase Certified Examiner (EnCE)
一言 2000年頃からインシデント・レスポンスやデジタル・フォレンジックの分野に入りすでに15年が経過しました。これまでの経験を踏まえ受講者に役立つ情報を提供すると 共に、一緒に学んでいきたいと考えています。

金子 博一

金子 博一

    

経歴・担当業務

2008年ラック入社。ネットワーク製品検証、Web診断チームを経て現在は研究所に所属。
標的型攻撃で使われるマルウェアの解析や社内外のITシステムの可視化に関する業務に従事。

※関連コース以下2コースです。

一言 マルウェア解析の基礎の部分について、実際に手を動かしながら分かりやすく説明致します。

川口 洋

川口 洋

    

経歴・担当業務

2002年 ラック入社
社内インフラシステムの維持、運用に従事する。その他、セキュアサーバの構築サービスや、サーバのセキュリティ検査業務なども行い、経験を積む。その後、IDS やFirewall などの運用・管理業務を経て、セキュリティアナリストとして、JSOC監視サービスに従事し、日々セキュリティインシデントに対応。2005年より、アナリストリーダとして、セキュリティイベントの分析とともに、IDS/IPSに 適用するJSOCオリジナルシグネチャ(JSIG)の作成、チューニングを実施し、監視 サービスの技術面のコントロールを行う。

現在はJSOCチーフエバンジェリストとして、セキュリティオペレーションに関する研究、ITインフラへのリスクに関する情報提供、啓発活動を行っている。Black Hat Japan、PacSec、情報セキュリティEXPO、Internet Week、サイバーテロ対策協議会などで講演し、安全なITネットワークの実現を目指して日夜奮闘中。

2010年~2011年、セキュリティ&プログラミングキャンプの講師として未来ある若者の指導にあたる。2012年、最高の「守る」技術を持つトップエンジニアを発掘・顕彰する技術競技会「Hardening」のスタッフとしても参加し、ITシステム運用に関わる全ての人の能力向上のための活動も行っている。

社外活動実績
  • ISOG-J 技術ワーキンググループ リーダー
  • Hardening 実行委員
  • セキュリティ&プログラミングキャンプ 講師
  • Black Hat Japan、PacSec、情報セキュリティEXPO、Internet Week、サイバーテロ対策協議会などでの講演
著書・監修書・コラムなど
  • @IT セキュリティアナリストコラム「川口洋のセキュリティ・プライベート・アイズ」

http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/index/index_kawaguchi.html

取得資格
  • CISSP
一言 JSOCで検知しているインシデントの情報、最近流行しているインシデントの情報などを盛り込んでお話します。
「事件は会議室で起きているんじゃない。現場で起きているんだ。」
常に新しいネタを用意してお待ちしています。

倉持 浩明

倉持 浩明

        

経歴・担当業務

1996年、株式会社ラック入社。受託システム開発のSE・PMとして、生命保険業界の営業支援システム構築、製造業のERP導入案件などに関わる。
2000年より複数のEコマース開発・運営案件にかかわり、自社でのBPO(コールセンター)事業の立ち上げを行うかたわら、Webアプリケーションのセキュリティに関するガイドラインの作製や執筆活動を行う。

社外活動実績
  • JNSA 情報セキュリティ被害調査WGメンバー(2001年)
  • JNSA セキュアシステム開発ガイドラインWGメンバー(2005年)
著書・監修書・コラムなど
  • 『セキュアなWebアプリケーション開発』監訳(ソフトバンク)
  • 『インターネットセキュリティ教科書』共著(IDGジャパン)
  • アスキーネットワークマガジン 2006年6月号「Webセキュリティ完全防御マニュアル」
  • アスキーネットワークマガジン 2006年8月号「Webアプリ完全解剖」
  • アスキーネットワークマガジン 2007年5月号「Webアプリパフォーマンス診断」
取得資格
  • 情報セキュリティアドミニストレータ
  • Project Management Professional(PMP 321593)

品川 亮太郎

品川 亮太郎

        

経歴・担当業務

2006年ラック入社。
JSOCの運用業務、サービス立ち上げを経てセキュリティアナリストとして現場の第一線で分析・監視業務に従事。現在はシニアセキュリティアナリストとして、お客様向けの個別の報告会や講演なども行っている。

著書・監修書・コラムなど
  • JSOC INSIGHT
  • ラックレポート
一言 皆さまの組織でもセミナーの内容を応用して頂けるよう、脆弱性の検証から通信の分析、シグネチャによる検知まで一通りの対応サイクルを網羅することを心がけています。また、組織内 CSIRT 立ち上げに当たって受講される方も増えていますので、ニーズに応じた内容も随時盛り込んでいきたいと思います。

白井 雄一郎

白井 雄一郎

        

経歴・担当業務

システム開発業務に従事後、ラックのセキュリティ事業立上に参画。現在は、情報セキュリティに関連するコンサルティングを担当。企業や団体に対してセキュリティに関するコンサルティングを多数実施。その傍ら、ラックセキュリティアカデミー(ラック主催のセミナー)の他、各種セキュリティ教育の講師を担当。その他、教育コンサルティング、営業活動などを行う。

著書・監修書・コラムなど
  • 不正アクセスの手法と防御(ソフトバンクパブリッシング)
  • セキュアなWebアプリケーション開発(ソフトバンクパブリッシング)
  • その他、技術系雑誌記事の執筆多数
取得資格
  • CISSP
  • 情報処理試験 セキュリティスペシャリスト

中西 健太

中西 健太

        

経歴・担当業務

2014年ラック入社。
脆弱性検査ツールのカスタマーサポートに携わった後、Web診断業務に従事。
現在web診断業務の傍らマルウェア解析を行う。

取得資格
  • 情報セキュリティスペシャリスト
一言 マルウェア解析について、理解の助けになるようお手伝いいたしします。

永安 佑希允

永安 佑希允

        

経歴・担当業務

2005年 ラック入社。IPAへ派遣され脆弱性分析業務・普及啓発業務に従事。
2014年 IPAから帰任。サイバー救急センターにてコンピュータフォレンジック業務に従事。

社外活動実績
  • 平成25年度 第4回NISC 情報セキュリティ勉強会 講師
  • デジタルフォレン塾in湯沢2015 講師
著書・監修書・コラムなど
  • 安全なウェブサイトの作り方(IPA)
  • 安全なSQLの呼び出し方(IPA)
取得資格
  • CISSP
  • テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)
  • テクニカルエンジニア(ネットワーク)
一言 初めての方にもわかりやすく、役立つ内容にできればと思います。

村上 晃

村上 晃

        

経歴・担当業務

1983年(株)日本コンピューターサービスセンター(現 情報技術開発(株))入社
1986年 株式会社ラック入社。メインフレーム,UNIX OSを含むDBMSを中心とした金融、製造業の情報系システム開発、およびシステムコンサルティング業務に従事。
2000年 情報部
2001年 コンピュータセキュリティ研究所
2005年 セキュアネットサービス事業本部にてセキュリティコンサルティング業務に従事
2007年 サイバーリスク総合研究所 主幹研究員
2008年から一般社団法人JPCERT/CCの常勤職員の肩書にて総務省・経済産業省の連携プロジェクトであるボット対策事業に従事。
2011年4月以降 同法人 非常勤職員として分析センターマネージャとして兼務

社外活動実績
  • 日本シーサート協議会 (日本コンピュータインシデント対応チーム協議会)運営委員長
  • セキュリティ対策推進協議会(SPREAD) 運営委員
    同協議会 「教材・試験品質維持委員会副委員長」
  • IPA「情報セキュリティ標語・ポスター・4コマ漫画コンクール審査委員会」委員
  • NPO新潟情報セキュリティ協会「情報セキュリティワークショップ in 越後湯沢」運営委員
  • NPO日本ネットワークセキュリティ協会(せきゅり亭のネタ部屋 等に寄稿)
著書・監修書・コラムなど
  • 『ネットワークセキュリティとシステム開発』 (2002年SRC出版)
  • 『セキュリティ技術体系2003/インターネット編』(2002年日経BP社)
  • 『セキュリティ技術体系2003/イントラネット編』(2002年日経BP社)
  • 『あなたの会社も狙われている!社長のための「情報セキュリティ」入門』(2008年PHP研)
一言 セキュリティ対策は如何に運用してゆくかがもっとも重要であると思っております。ざまざまな業界のシステムの開発経験を生かして分かりやすく学習していただけることを心がけております。

柳澤 伸幸

柳澤 伸幸

        

経歴・担当業務

2002年ラック入社。現在まで主に脆弱性検査業務に従事。Webアプリケーションセキュリティ検査を中心としたWebアプリケーションのセキュリティ対策コンサルティングやセキュリティ開発ガイドライン策定支援業務に携わる。

取得資格
  • 情報セキュリティアドミニストレータ
  • テクニカルネットワーク(情報セキュリティ)
  • ネットワークスペシャリスト
一言 Webアプリケーションセキュリティの分野でお手伝いをいたします。

山下 勇太

山下 勇太

        

経歴・担当業務

2013年ラック入社。主に脆弱性検出、分析業務に従事した後、JSOC に配属。脆弱性の発見や分析手法について普及啓発を行っている。

社外活動実績
  • セキュリティ・キャンプ講師
著書・監修書・コラムなど
  • なし(IPAで関わった書籍は複数ありますが、出せず。)
取得資格
  • ネットワークスペシャリスト
  • 情報セキュリティスペシャリスト
一言 日々見つかる脆弱性について身近に実感することは難しいですが、確かに脅威として存在します。具体的な脅威とその対策について考える際の一助になれば幸いです。

山下 亮一

山下 亮一

        

経歴・担当業務

公共職業訓練施設にてコンピュータ・ネットワーク関連講師を務めた後、ネットワークエンジニアとしてISPのシステム構築・運用に従事。ISPにおけるインシデント対応等から情報セキュリティ分野に関わり、情報セキュリティマネジメントシステム構築・運用、情報セキュリティコンサルテーション・監査・教育に携わる。
現在はコンサルタントとしてお客様の情報セキュリティへの取り組み支援に従事。

取得資格
  • CISSP
  • ISMS審査員補
  • 情報セキュリティスペシャリスト
  • ネットワークスペシャリスト
一言 セキュリテイ対策にこれさえやればOKのような「銀の弾丸」はありません。一つ一つの備えや訓練の積み重ねが大事です。そのためにも考え方、手口、対処等を知る必要がありますので、そのお手伝いができれば幸いです。

山城 重成

山城 重成

        

経歴・担当業務

サイバーセキュリティ研究所に所属し、スマートフォンセキュリティに関する調査・研究を行なっている。

社外活動実績 日本ネットワークセキュリティ協会
一言 今やほとんどの方が持っているスマートフォン。
普及する一方、セキュリティ対策がまだまだ追いついていないのが現状です。
企業でスマートフォンを導入する際にどのようなことに気をつければ良いのか、また、スマートフォンアプリを開発する場合にどの点に気をつければ良いのか、最新の事例をもとに分かりやすく説明します。

吉田 聡

吉田 聡

        

経歴・担当業務

2003年ラック入社。セキュリティ診断サービス部門に配属。主にWebアプリケーションに対する診断業務に従事し、経験を積む。その後、400サイトを超える大規模な診断プロジェクトのPMを担当する。
2006年より、Webアプリケーション診断グループリーダとして、案件全体のコントロールやグループ管理を行いながら、検査報告会などの各案件対応を現在も行っている。

社外活動実績
  • 第4回情報セキュリティEXPO「Webセキュリティ ~Webアプリケーションの問題とその実例~」
  • RSA Conference Japan 2008「企業のウェブサイトに潜む脆弱性でビジネスを崩壊させないために~今すぐできる情報漏えい対策~」
取得資格
  • CISSP
  • 情報セキュリティアドミニストレータ
  • テクニカルネットワーク(情報セキュリティ)
一言 Webに関わる人が幸せになれるようお手伝いできればと思います。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top