株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら

情報を守り、未来を創造するパイオニアとしての信頼と自信で、もっと先へ

最高峰のセキュリティサービスと、ITトータルソリューションを提供します。

閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

ラックのサービスがJASAの「情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト」に登録されました

2018年06月27日 | お知らせ

サイバー攻撃は依然、増加の一途をたどり、手口も以前に増して巧妙化しています。攻撃が高度化するに伴い、セキュリティ製品をただ導入しただけではもはや攻撃を防ぐことはできなくなり、情報セキュリティサービスと連携した利用が必要です。しかし、サービス事業者を選ぼうにも、専門知識を持たないサービス利用者がサービスの品質を判断することは難しいのが現状です。

このような現状に対して、2018年2月に、経済産業省から「情報セキュリティサービス基準」が公開されました。
「情報セキュリティサービス基準」では、一定の技術要件及び品質管理要件を満たし、品質の維持・向上に努めている情報セキュリティサービスを明らかにするための基準が示されています。同省は、この基準を設けることにより、情報セキュリティサービス業の普及促進と、国民が情報セキュリティサービスを安心して活用することができる環境の醸成を目的としています。
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会(JASA)など審査登録機関が第三者の立場で情報セキュリティサービスを審査し、同基準に適合すると認められたサービスに関して、事業者の情報セキュリティサービスを「情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト」として掲載します。

このたび、この「情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト」に、ラックが提供する4種類の最先端サービスも登録されました。

情報セキュリティサービス基準

参考情報

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト

特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会(JASA)
情報セキュリティサービス審査登録制度

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top