株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

ラック、10月よりクラウドWAFに対する監視・運用サービスの提供を開始

~国内で初めてAkamai Kona Site Defenderに対してMSSを提供~

2017年07月19日 | プレス

株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西本 逸郎、以下ラック)は、増加するWebサイトへのサイバー攻撃に対抗するため、アカマイ・テクノロジーズ合同会社(本社:東京都中央区、職務執行者社長:徳永 信二、以下アカマイ)との戦略的パートナー契約に基づき、10月1日よりアカマイのクラウドセキュリティソリューション Kona Site Defender(以下KSD)に対応した「MSS(Managed Security Service) for Akamai KSD」および「POS(Policy Optimization Service)for Akamai KSD」の提供を開始します。アカマイのKSDに日本のセキュリティ監視サービス事業者がMSSを提供することは、国内で初めてとなります。

ラックおよびアカマイは、巧妙化・深刻化が進むWebサイトへのサイバー攻撃への対策を強化するため、2017年1月26日に戦略的パートナー契約を結ぶ発表をいたしました。アカマイが提供するKSDは、分散型のサービス妨害攻撃(DDoS)やウェブの脆弱性を悪用した攻撃を防ぐため、同社が運営する強力なコンテンツ配信ネットワーク基盤を活用したDDoS緩和およびWebアプリケーションファイアウォール(WAF)機能をクラウドサービスとして提供するものです。

ラックは、セキュリティ監視センターJSOC®(ジェイソック:Japan Security Operation Center)がKSDに対応したサービスを提供するため、アカマイの求める認定技術者の育成を完了し、現在JSOCのシステム対応を進めており、2017年10月1日より「クラウドWAF 監視・運用サービス」として、「MSS for Akamai KSD」および「POS for Akamai KSD」の提供を開始します。日本のセキュリティ監視サービス事業者がアカマイのKSDにMSSサービスを提供した前例は無く、国内で初めての取組みとなります。

MSS for Akamai KSD

「MSS for Akamai KSD」は、JSOCのアナリストが24時間365日、サイバー攻撃のセキュリティ監視と緊急対応、セキュリティポリシー運用など、KSDの運用に必要な全ての機能を提供し、お客様の公開WebサーバーへのWebアプリケーション攻撃およびDDoSに関するセキュリティインシデント対応をサポートします。

  • JSOCのアナリストによる24時間365日のセキュリティ監視と攻撃の重要度に応じた緊急連絡
  • サイバー攻撃に対する応急対応
  • KSDに対応したセキュリティポリシー運用サービスを提供
  • 変化するサイバー攻撃に対応した最新のWAFのルールを適応
  • JSOC独自シグネチャ(JSIG®)の提供
  • 監視ログの自動保存と月次レポートの提供

POS for Akamai KSD

「POS for Akamai KSD」は、「MSS for Akamai KSD」から、Webサイト保護のためのセキュリティポリシーの運用に特化した機能を提供し、セキュリティ担当者の平時の運用負担を軽減します。

  • KSDに対応したセキュリティポリシー運用サービスを提供
  • 変化するサイバー攻撃に対応した最新のWAFのルールを適応
  • JSOC独自シグネチャ(JSIG)の提供
  • 監視ログの自動保存と月次レポートの提供

ラックはアカマイと連携して、Webサイトへのセキュリティ対策ソリューションの提供を通じ、日本の企業・組織のインターネットビジネスと情報発信をサポートしてまいります。

参考情報

株式会社ラックについて

https://www.lac.co.jp

ラックは、1986年にシステム開発事業で創業、多くの実績を誇る「金融系の基盤システム開発」「マーケティング・オートメーション支援」「ビッグデータ・アナリティクス」を始め、社会の基盤システムの開発を行っています。1995年にはいち早く情報セキュリティ事業を開始し、現在ではサイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、先端のITトータルソリューションサービスを提供しています。2015年、2016年には日本市場におけるセキュリティサービスの実績、事業戦略が高く評価され、総合力を有する企業として米フロスト&サリバンから年間最優秀賞を受賞しています。なお、ラックは2017年よりアカマイのプラチナパートナーに認定されています。

アカマイ・テクノロジーズ合同会社について

https://www.akamai.com/jp/ja/

コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)サービスのグローバルリーダーとして、アカマイ は、インターネットを高速で確実、かつ安全なものとしてお客様がご利用いただけるようにします。アカマイのウェブパフォーマンス、モバイルパフォーマンス、クラウドセキュリティ、メディア・デリバリー・ソリューションは、デバイスや場所に関係なく、革新的な方法で消費者、企業、エンターテインメントの体験を最高のものにします。アカマイのソリューションとそのインターネット専門家チームが、企業のより速い進歩にいかに貢献しているかについて、<www.akamai.com>または<blogs.akamai.com>およびTwitterの@Akamaiで詳細をご紹介しています。

* ラック、LAC、JSOC、JSIGは、株式会社ラックの国内及びその他の国における登録商標または商標です。
* アカマイとアカマイ・ロゴは、アカマイ・テクノロジーズ・インクの登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名・団体名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top