株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

当社グループのアイ・ネット・リリー・コーポレーション株式会社がRFID技術を採用した、自社開発の持出し管理システム「安心キャビネット® by RFID」の販売開始に関するお知らせ

2020年12月11日 | お知らせ

ラックグループのアイ・ネット・リリー・コーポレーション株式会社が、RFID技術を応用し「いつ、だれが、なにを」の持出・返却をモニタリングする持出し管理システム「安心キャビネット® by RFID」を2020年12月11日より販売開始したことをお知らせします。

これまで類似のシステムはオーダーメードでしか提供されておらず、導入コストが大きいことが問題でしたが、「安心キャビネット® by RFID」は、導入コストを低く抑えるために、3つの構成パターンにてパッケージ化し提供され、導入の行いやすさが特徴となっています。

詳細は、アイ・ネット・リリー・コーポレーション株式会社が本日発表したプレスリリースをご覧ください。

プレスリリース:ポストコロナ・テレワーク時代の持出し返却/所在管理システム「安心キャビネット® by RFID」を販売開始

アイ・ネット・リリー・コーポレーション株式会社について

https://www.inetrely.co.jp/

2000年にシステム及びLAN・WANネットワークの設計・構築・運用・管理をコアコンピタンスとして創業、2012年に株式会社ラックグループへ参画。先進的なスキルに裏打ちされた経験をもとに、企業向けには業務効率化ソリューション、コンシューマ向けには使いやすく、安心安全なライフスタイルを実現する製品・サービスを開発、提供します。

* 記載されている会社名・団体名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。
* 記載されている情報は、発表時点のものです。その後予告なしに変更となる場合があります。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
配信しています
詳しくはこちら

page top