株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

ラック、緊急レポート『「withコロナ」経営者が今やるべきこと』を公開

~ウイルスと共存する社会のITとセキュリティ対策を考える~

2020年08月06日 | プレス

株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西本 逸郎、以下 ラック)は、企業の経営者や管理職向けの緊急レポート、『「withコロナ」経営者が今やるべきこと』を、2020年8月6日に公開しました。

今回の緊急レポートでは、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言下において、国内の多くの企業で起きた出社停止、全社テレワークの実施などによって発生した事業停止などの問題に焦点を当て、パンデミックや災害時においても事業を止めないためのIT活用、インフラ整備について、その考え方や実施のポイントをわかりやすく解説しています。

「withコロナ」経営者が今やるべきこと

内容

  • 第1章  2020年春、世界に何が起きたのか?
  • 第2章  優先すべきは「テレワーク環境の整備」
  • 第3章  セキュリティ対策にも新しい考え方を
  • 第4章  「withコロナ」社会のITとセキュリティ対策
  • 第5章  「withコロナ」経営者が今やるべき対策

レポートの詳細はこちらでご確認いただけます。

株式会社ラックについて

https://www.lac.co.jp/

ラックは、1986年にシステム開発事業で創業、多くの実績を誇る「金融系の基盤システム開発」をはじめ、社会の基盤システムの開発を行っています。1995年にはいち早く情報セキュリティ事業を開始し、現在ではサイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、先端のITトータルソリューションサービスを提供しています。

* ラック、LACは、株式会社ラックの国内及びその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名・団体名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。
* 記載されている情報は、発表時点のものです。その後予告なしに変更となる場合があります。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
配信しています
詳しくはこちら

page top