株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら

情報を守り、未来を創造するパイオニアとしての信頼と自信で、もっと先へ

最高峰のセキュリティサービスと、ITトータルソリューションを提供します。

閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

「セキュリティ診断内製化支援サービス」の提供開始について

2018年12月06日 | お知らせ

当社は、本日より、お客様が自社組織内で、タイムリーにプラットフォーム診断(ネットワーク診断)やWebアプリケーション診断を実施できる「セキュリティ診断内製化支援サービス」を提供します。

本サービスを提供するにあたり、ラピッドセブン・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:牛込 秀樹、以下 Rapid7)および株式会社ユービーセキュア(本社:東京都港区、代表取締役社長:観堂 剛太郎、以下 ユービーセキュア)と代理店契約を結び、製品販売および製品サポートの取り扱いを開始します。

IoT化の進展などにより、これまで対策を講じてこなかった範囲までサイバー攻撃の対象とする必要があったり、企業においてITを活用した新たなサービスの開発が加速したりするなか、従前よりセキュリティ診断を広範囲かつタイムリーに行うことが求められるようになりました。

ラックは、様々な分野の業種に対し、大手企業を中心に10年以上にわたり、セキュリティ診断ツールのサポートと、総合的セキュリティ診断サービスの豊富なサポート(実績:累計約8,300団体※1)を行っています。この蓄積されたノウハウを生かし、お客様のセキュリティ診断の"内製化"を多方面から当社がバックアップし、運用の定着化をサポートします。

本サービスは、プラットフォーム診断(ネットワーク診断)やWebアプリケーション診断の両方に対応しています。

■プラットフォーム脆弱性診断ツール

日本の企業・組織が脆弱性によるリスクを適切に管理し、効果的な対策の実施を支援するRapid7提供の「insightVM」やQualys提供の「Vulnerability Management」製品の販売および製品サポートを行います。

■Webアプリケーション脆弱性診断ツール

ユービーセキュアが開発する国内売上シェアNo.1※2のWebアプリケーション脆弱性検査ツール「Vex」製品の販売および製品サポートを行います。Vexは、機能・操作性・サポートを評価され、大手SIerや国内セキュリティベンダ各社をはじめ、業種業態を問わず数多くの企業に導入されています。

※1 2018年4月時点。

※2 2017年度実績:富士キメラ総研「2018 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」
(セキュリティ検査ツール/Webアプリケーション型)

ラックは、20年以上にわたるプラットフォーム診断やWebアプリケーション診断の実績とノウハウを生かし、セキュアな環境の実現を支援するサービスを提供してまいります。

サービスの詳細について

セキュリティ診断内製化支援サービス

お客様からのお問い合わせ先

株式会社 ラック(営業担当) E-mail: sales@lac.co.jp

株式会社ユービーセキュアについて

https://www.ubsecure.jp/

ユービーセキュアは、「セキュリティコンサルティングサービス」「Webアプリケーション診断」「ネットワーク診断」「スマートフォンアプリケーション診断」等のセキュリティ診断およびシステム検証サービスを提供しています。
2007年には、純国産のWebアプリケーション脆弱性検査ツール「Vex」の開発を行い、販売を開始しました。Vexは機能・操作性・サポートを評価され、大手SIerや国内セキュリティベンダ各社をはじめ、業種業態を問わず数多くの企業に導入されております。

Rapid7, Inc.について

https://www.rapid7.com/ja/

Rapid7, Inc.は、2000年に設立した米国ボストンに本社があるinsightVMやMetasploitを主力製品として次世代セキュリティ製品開発を行っております。また、Rapid7 LABとMetasploit世界最大コミュニティの連携により、脅威情報を常に収集し、最新のセキュリティ動向に迅速対応できるよう日々研究を行っております。Rapid7製品は全世界で120か国、7,200を超える組織に採用されており、脆弱性診断やペネトレーションテストの分野でグローバルスタンダードとなっております。

Qualysについて

https://www.qualys.com/

Qualys, Inc.は、1999年に設立した米国カルフォルニアに本社があるVulnerability Managementを主力製品としたクラウド型の情報セキュリティおよびコンプライアンスソリューションのリーディングカンパニーです。Qualys製品は全世界で130か国、10,300を超える組織に採用されており、Forbes Global 50(世界売上トップ50)のうち74%以上の企業への導入実績を誇ります。

株式会社ラックについて

https://www.lac.co.jp

ラックは、1986年にシステム開発事業で創業、多くの実績を誇る「金融系の基盤システム開発」をはじめ、社会の基盤システムの開発を行っています。1995年にはいち早く情報セキュリティ事業を開始し、現在ではサイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、先端のITトータルソリューションサービスを提供しています。

* ラック、LACは、株式会社ラックの国内及びその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名・団体名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top