株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

KDDIの子会社「KDDIデジタルセキュリティ」がラックを引受先とする第三者割当増資を実施

2018年03月07日 | プレス

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中孝司、以下KDDI)と株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西本逸郎、以下ラック)は2018年3月7日、KDDI100%出資の子会社として2018年2月19日に設立したKDDIデジタルセキュリティ株式会社(以下、KDDIデジタルセキュリティ)が、ラックを引受先とした第三者割当増資を実施したことをお知らせします。これにより両社の出資が完了し、2018年4月1日より事業を開始します。

KDDIデジタルセキュリティ株式会社

KDDIデジタルセキュリティの代表取締役社長には、KDDIから森岡 秀(ソリューション事業本部 ソリューション推進本部 副本部長)が就任し、代表取締役副社長には、ラックから三浦 康弘(執行役員 通信インフラソリューション本部長)が就任します。

KDDIデジタルセキュリティでは、両名のもと、KDDIのICTソリューションとラックの高いセキュリティ分析力・技術力を融合させ、au経済圏の最大化に向けた総合的なセキュリティソリューションをグローバルに提供していきます。

本第三者割当増資実施後の本合弁会社の概要

商号 KDDIデジタルセキュリティ株式会社
主な事業内容 総合的なセキュリティソリューションの提供
本社所在地 東京都千代田区西神田3丁目8番1号(6月1日より)
設立日 2018年2月19日
事業開始日 2018年4月1日
出資金 5億円
資本金 2.5億円
決算期 3月
株主構成 KDDI 51%、ラック 49%

以上

KDDI株式会社について

http://www.kddi.com/

KDDIは、法人のお客さま向けに、ネットワーク、モバイル、クラウド、音声といった豊富なサービスをワンストップで提供し、お客さまのビジネス環境を支えるICTソリューションを支援しております。また、IoTビジネス環境の構築においても、ご利用目的に応じたサービス・ソリューションを提供することで、さまざまなニーズにお応えしているほか、新規事業の創出、共創するソリューションにも取り組んでいます。

株式会社ラックについて

https://www.lac.co.jp/

ラックは、1986年にシステム開発事業で創業、多くの実績を誇る「金融系の基盤システム開発」「マーケティング・オートメーション支援」「ビッグデータ・アナリティクス」を始め、社会の基盤システムの開発を行っています。1995年にはいち早く情報セキュリティ事業を開始し、現在ではサイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、先端のITトータルソリューションサービスを提供しています。2015年、2016年には日本市場におけるセキュリティサービスの実績、事業戦略が高く評価され、総合力を有する企業として米フロスト&サリバンから年間最優秀賞を受賞しています。

* ラック、LACは、株式会社ラックの国内及びその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載している会社名・団体名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top