株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

ラック、若手エンジニアを応援する"すごうで2016"の支援対象者決定!

教育現場でのより効果的なIT利用とビットコインなど新しい金融のありかたを考える 東京都内の中学生、山内奏人さん

2016年03月23日 | プレス

株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙梨 輝彦、以下ラック)は3月23日、突き抜けた技術力を持った若者を応援する2016年度「ITスーパーエンジニア・サポートプログラム"すごうで"」の支援対象者に、東京都在住の中学3年生、山内奏人さん(15歳)を決定しました。

"すごうで"は、「エンジニアの卵」の夢へのチャレンジを、100万円相当の資金と技術の両面からバックアップするプログラムで、中学・高校生などの若者が将来のIT社会を背負って立つ高度人材へと成長してもらうことを狙いとして、2013年にスタートしました。2016年度の支援対象者については、2015年12月24日から2016年2月29日まで公募を実施。応募のあった3件について審査した結果、教育現場でのより効果的なIT利用のため先進地である海外の教育現場を視察するとともに、新しい金融のありかたを考えアプリケーションの制作を目指そうと応募した山内さんの活動計画が最も高い評価を獲得しました。

山内さんは、2015年度も"すごうで"の支援を受けて10日間の米国視察を実現し、ITを活用した教育を実践している4校とITのグローバル企業2社などを訪問しました。その結果、教育現場におけるIT利用についての姿勢が日本と大きく異なることに気付き、今年はさらに一歩踏み込んで、実際に「生徒として生活」してみたい、それにより、同世代の生徒がどのようにとらえているのか直接感じたい、と考えました。
また、渡米した際、海外専用デビットカードを現地で使用してみて使い勝手の良さに驚いた体験から、ビットコインなど新しい金融のありかたを考え、自ら実際にアプリケーションを制作することも活動計画に掲げました。

「すごうで2016」では、山内さんを含め中学生、中等教育学校生、高校生から計3件の応募がありました。ラック社内で審査した結果、新しい金融のありかたにまで踏み込んだ視点、やりたいことの具体性、技術力の高さから、「『ITによって社会に変革をもたらす逸材』を支援したい」との"すごうで"の趣旨に最も合致すると判断しました。

山内さんの提案に関する主な評価は次の通りです。

〔主な評価〕

  • 実際に海外に行き、受けた刺激をもとに一段高いところを目指そうとしている。
  • 「新しい金融のありかた」というテーマが、視点が高く斬新。金融業界に風穴を開けたいという意気込みが良い。
  • 海外の教育現場を学校に持ち帰って報告する、制作したいアプリケーションを明確に示しているなど、活動計画に具体性がある。

本年4月から12月まで、ラックは山内さんが希望する海外での教育体験などに必要な経費を100万円まで負担します。また、アプリケーション制作に当たってセキュリティ面で考慮すべきことなど、技術的な助言も行う予定です。

ラックは今年も、「すごうで」プログラムを通じ、伸びゆく若手エンジニアを社会全体で支える雰囲気を作り、盛り立てていきたいと願っています。そのためには、賛同を得られた国内外の企業とも幅広く連携していければと考えています。志を同じくする企業の皆さま、ぜひご協力ください。

以上

株式会社ラックについて

https://www.lac.co.jp/

ラックは、1986年にシステム開発事業で創業、1995年にいち早く情報セキュリティ事業を開始しました。2012年4月にグループの合併により、株式会社ラックとして新たにスタート。サイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、豊富な実績を誇る「脆弱性 診断サービス」、日本最大級の「セキュリティ監視センターJSOC」による24時間365日のセキュリティ監視・分析サービス、情報漏えい事故などの緊急対応・支援をする「サイバー119」などのサービスを提供しています。「システム開発」では、多くの実績を誇る金融系の基盤システム開発、eコマースサイト「マーケティング・オートメーション支援」、ビッグデータを活用する「データ・アナリティクス」など、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、先端のITトータルソリューションサービスを提供しています。

* LAC、ラック、サイバー・グリッド・ジャパン、JSOC(ジェイソック)は、株式会社ラックの国内及びその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名・団体名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
配信しています
詳しくはこちら

page top