株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

ラック社員が、『漫画で学ぶ サイバー犯罪から身を守る30の知恵』を執筆

2015年09月10日 | お知らせ

このたび、ラックのサイバー・グリッド・ジャパン 伊東寛と、ラックセキュリティアカデミーの富田一成執筆による書籍、『漫画で学ぶ サイバー犯罪から身を守る30の知恵』が発刊されました。

いまさら聞けないネットの基礎知識。ITサバイバル入門書として、ネット犯罪を防ぐためのヒントをご紹介しております。

『漫画で学ぶ サイバー犯罪から身を守る30の知恵』表紙

『漫画で学ぶ サイバー犯罪から身を守る30の知恵』
ラック サイバー・グリッド・ジャパン編
著者:伊東 寛、富田 一成
出版社:並木書房

http://www.namiki-shobo.co.jp/(並木書房)

http://www.amazon.co.jp/dp/4890633332(Amazon)

日本年金機構がサイバー攻撃を受けて大量の個人情報が流出した。家庭用無線LANが「ただ乗り」されて不正接続の被害も出ている。ほかにも「ワンクリック請求」「フィッシング詐欺」「遠隔操作」「DoS攻撃」などなど、サイバー犯罪の手口はますます巧妙になり、誰もが被害者になる可能性がある。自分のパソコンを守るにはどうすればいいのか? サイバー防護の専門家が、今さら聞けないネットの基礎知識からサイバー犯罪の対処まで、マンガと平易な文章で初心者向けにわかりやすく解説!

以上

株式会社ラックについて

https://www.lac.co.jp/

ラックは、1986年にシステム開発事業で創業、多くの実績を誇る「金融系の基盤システム開発」「マーケティング・オートメーション支援」「ビッグデータ・アナリティクス」を始め、社会の基盤システムの開発を行っています。1995年にはいち早く情報セキュリティ事業を開始し、現在ではサイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、先端のITトータルソリューションサービスを提供しています。2015年には、米フロスト&サリバンより、「セキュリティ監視」「脆弱性診断」「セキュリティ事故対応」「セキュリティコンサルティング」などが高く評価され、「日本市場マネージドセキュリティーサービス プロバイダー最優秀賞」を受賞しています。

【お問い合わせ先】

https://www.lac.co.jp/contact.html

* LAC、ラック、JSOC(ジェイソック)、LAC Falcon(ラック ファルコン)は、株式会社ラックの国内及びその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名・団体名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top