株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

IP電話乗っ取り犯罪対策へ、当社子会社(ネットエージェント株式会社)が無償ツールを提供

~IP電話交換機の乗っ取り可能性を事前調査することで、被害発生の抑制に貢献~

2015年06月24日 | お知らせ

当社は、当社子会社であるネットエージェント株式会社(以下ネットエージェント)が、IP電話交換機の乗っ取りによる高額な料金請求被害を抑制するため、無償の検査ツール「IP電話乗っ取り可能性検査サービス」を公開しましたことをお知らせいたします。

IP電話は、IP電話交換機(IP電話サーバー)を介してインターネット回線を活用した音声や映像を交換する仕組みで、公衆交換電話網を使用しないことから、比較的定額での通話が活用できるという利点があり、多くの企業や個人が使用しています。
昨今、IP電話が乗っ取られ、数百万に達する料金請求が複数の企業に行われる被害があり、ネットエージェントは被害企業からの調査要請を受け、調査をおこなうことにより、その原因がIP電話交換機にあることを確認しました。

ネットエージェントは、IP電話利用者が用いているIP電話交換機が、乗っ取り被害にあう可能性の有無を検査できる無償のツール「IP電話乗っ取り可能性検査サービス」を公開しました。
このツールを使用することで、ネットエージェントが調査を行った事件で確認された犯罪手法に関して、自動的に検査を行い、その結果を得ることが出来ます。

IP電話乗っ取り可能性調査サービス

https://www.netagent.co.jp/whacker/

IP電話乗っ取り事件の原因調査結果書

本件のお問い合わせは、以下のメールアドレスまでお願いします。
ネットエージェントラボ
E-mail: info@netagent.co.jp

以上

ネットエージェント株式会社について

https://www.netagent.co.jp

ネットエージェント株式会社は、ネットワークセキュリティを専門に行う企業として、2000年6月に設立されました。当時の日本にはまだ馴染みのなかった「ネットワークセキュリティ」分野に火をつけ、数々の賞に輝く製品・サービスを提供する先駆者として業界をリードし続けております。昨今では、「the Movie」など、不正に個人情報を窃取するアプリをいち早く発見し、危険性や対策方法を世間に広めるといった活動を実施しているほか、Androidアプリに内在するリスク評価を行い、ユーザへ情報を開示するサイト「secroid(セキュロイド)」を立ち上げるなど、Android市場とAndroidユーザの保護に貢献しております。

株式会社ラックについて

https://www.lac.co.jp/

ラックは、1986年にシステム開発事業で創業、1995年にいち早く情報セキュリティ事業を開始しました。2012年4月にグループの合併により、株式会社ラックとして新たにスタート。サイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、豊富な実績を誇る「脆弱性 診断サービス」、日本最大級の「セキュリティ監視センターJSOC」による24時間365日のセキュリティ監視・分析サービス、情報漏えい事故などの緊急対応・支援をする「サイバー119」などのサービスを提供しています。「システム開発」では、多くの実績を誇る金融系の基盤システム開発、eコマースサイト「マーケティング・オートメーション支援」、ビッグデータを活用する「データ・アナリティクス」など、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、先端のITトータルソリューションサービスを提供しています。

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top