株式会社ラック

閉じる

企業や組織のセキュリティ事故発生時はこちら

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

ご相談は予約不要、24時間対応

電話で相談する
0120-362-119
メールで相談する
サイバー救急センター®のメールアドレス
自分で調べる
「FalconNest」について

ラック、世界No.1マーケットシェアAPMソリューションDynatraceの総代理店契約締結

急拡大するITインフラのパフォーマンス管理市場へ本格参入し、ユーザの収益拡大を支援!

2015年4月 9日 | プレス

株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙梨 輝彦、以下ラック)は、米国Dynatrace LLC(ダイナトレース)(本社:マサチューセッツ州ウォルサム、CEOジョン・フォレス・ヴァンシックレン、以下Dynatrace社)と日本国内における総代理店契約を締結し、Dynatrace製品の販売および製品サポートを2015年4月1日より開始しました。

Dynatrace社は、業務システムや提供サービスを支える様々なシステムのアプリケーションを快適に使えるように総合的に運用管理する「アプリケーションパフォーマンス管理(APM:Application Performance Management)」で、世界No.1シェアを誇るリーディングカンパニーで、同社製品は全世界で5,800社以上の企業で使われています。急拡大するAPM市場に注力するため、2015年4月1日付で米国コンピュウェア・コーポレーションから分社化して設立されました。

ラックは、2015年4月1日付で自社に「Dynatrace事業部」を新設し、APM事業を開始しました。Dynatrace事業部は、このたびの締結に基づき、代理店を通しての国内販売、代理店サポート、マーケティング、ユーザサポート、業務やサービス提供を直接支えるアプリケーションのパフォーマンス診断サービス、様々なシステムのパフォーマンスについてのコンサルティングなどの体制を強化します。また、従来日本コンピュウェア社のリセラー契約を締結していた販売代理店は、当社よりサポートが提供されます。

ラックは、ビジネスインフラとして無くてはならないクラウド、モバイル、ビッグデータを含めたシステムの機能が一層高度かつ複雑化するなか、セキュリティと同様に今後ますます重要視され拡大が見込まれるアプリケーションパフォーマンス管理市場に本格参入し、問題の解決と、運用するための製品サポートを提供します。加えて、日本におけるサイバーセキュリティのリーディングカンパニーとしての経験とノウハウ、金融機関向けシステム開発で培ったノウハウを用いて、安全で高いパフォーマンスを提供することで、企業のITコストの削減、収益の拡大に寄与してまいります。Dynatrace事業の初年度販売目標は、関連サービス含め5億円を見込んでいます。

Dynatrace APM製品の詳細はこちら

https://www.lac.co.jp/service/itsolution/dynatrace_apm.html

以上

  • 2014年7月に米Gartner社発表「Gartner report "Market Share Analysis: Application Performance Monitoring, 2013."」にて、過去2年間のAPM市場売り上げ100億ドルを超え、12.1%の市場シェアを有する。

http://investor.compuware.com/releasedetail.cfm?ReleaseID=857378

株式会社ラックについて

https://www.lac.co.jp/

ラックは、1986年にシステム開発事業で創業、1995年にいち早く情報セキュリティ事業を開始しました。2012年4月にグループの合併により、株式会社ラックとして新たにスタート。サイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、豊富な実績を誇る「脆弱性 診断サービス」、日本最大級の「セキュリティ監視センターJSOC」による24時間365日のセキュリティ監視・分析サービス、情報漏えい事故などの緊急対応・支援をする「サイバー119」などのサービスを提供しています。「システム開発」では、多くの実績を誇る金融系の基盤システム開発、eコマースサイト「マーケティング・オートメーション支援」、ビッグデータを活用する「データ・アナリティクス」など、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、先端のITトータルソリューションサービスを提供しています。

Dynatrace LLCについて

https://www.dynatrace.com

Dynatrace LLCは、コンピュウェア・コーポレーションのアプリケーションパフォーマンスマネージメント(APM)事業部門であるDynatrace事業部が2015年4月1日に分社化して設立された、新世代APMソリューションのリーディングカンパニーです。エンドユーザーの視点で、アプリケーションとデジタル・チャンネルのパフォーマンスをモニタする革新的なソリューションを提供します。全世界で5,800社を超える企業で採用されており、その内にはFortune500上位50社のうち46社や、米国のWebサイト企業上位20社のうち12社が含まれています。

* LAC、ラック、サイバー・グリッド・ジャパン、JSOC(ジェイソック)は、株式会社ラックの国内及びその他の国における登録商標または商標です。
* Dynatraceは、米Dynatrace LLCの、その他、記載されている会社名・団体名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。