お知らせ

当社社員のお子様が罹患した難病と、皆様へのご協力のお願い

  • ツイート
 
2015年06月26日注記:

皆様の暖かいご支援により、募金目標額を達成いたしました。
これにより、募金活動は終了いたしました。
たくさんのご支援、まことにありがとうございました。

当社社員のお子様「かよちゃん」が、心臓の筋肉が硬化してしまう難病「拘束型心筋症」に罹患し、現在海外での心臓移植手術を目指し、高額な費用をまかなうための募金活動を続けております。
「拘束型心筋症」は、50万人に1人しか罹患しない難病で、生命を救うには心臓移植以外には道がありません。
当社は、大切な社員のご家族の苦しみを沈痛な思いで受け止め、「かよちゃん」の罹患した難病を広くご理解いただくために、本お知らせの掲示をいたしました。
「かよちゃんを救う会」のホームページには、病気が発覚してから今までのことが書かれており、家族とともに闘病している姿をごらんいただけます。

本お知らせをご覧になった皆様には、ぜひ「かよちゃん」の難病と募金活動について多くの方にお伝えいただくご協力をいただけると幸いです。
また、よろしければ募金や募金活動への支援を、重ねてお願い申し上げます。

「かよちゃんを救う会」に関する情報

ホームページ

http://kayo-chan.com/

Facebook

https://www.facebook.com/charity4kayo

Twitter

https://twitter.com/kayochan_info

以上

  • ツイート
 

株式会社ラックについて

http://www.lac.co.jp/

ラックは、1986年にシステム開発事業で創業、1995年にいち早く情報セキュリティ事業を開始しました。2012年4月にグループの合併により、株式会社ラックとして新たにスタート。サイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、豊富な実績を誇る「脆弱性 診断サービス」、日本最大級の「セキュリティ監視センターJSOC」による24時間365日のセキュリティ監視・分析サービス、情報漏えい事故などの緊急対応・支援をする「サイバー119」などのサービスを提供しています。「システム開発」では、多くの実績を誇る金融系の基盤システム開発、eコマースサイト「マーケティング・オートメーション支援」、ビッグデータを活用する「データ・アナリティクス」など、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、先端のITトータルソリューションサービスを提供しています。

* LAC、ラック、JSOC(ジェイソック)、LAC Falcon(ラック ファルコン)は、株式会社ラックの国内及びその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名・団体名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

戻る

LACメールマガジンのイメージ写真

ラックメールマガジン

情報セキュリティに関する情報をE-Mailにて、タイムリーに月2~3回の頻度でお届けします。

セキュリティ情報のイメージ写真

セキュリティ情報

ラックの中の人がセキュリティにまつわるさまざまな情報をつぶやきます。

緊急対応窓口:サイバー救急センター(R) 0120-362-119

サービスに関するお問い合わせ
受付時間:9:00~17:30

03-6757-0113