ラック関連イベント

FireEye World / Cyber Aegis(サイバー・イージス) 2015

たくさんのお申し込みありがとうございました。本イベントは終了しました。

ラックでは、いち早く「FireEye」を活用した監視・運用サービスの提供を開始し、また自社においても「FireEye」を導入活用しております。この自社環境において検知した攻撃などは、独自分析を行い事例として解説し、皆さまに公開する取り組みも行っています。「FireEye World / Cyber Aegis 2015」においては、最新のインシデント事例を交えながら、「FireEye」製品とラックが提供するJSOCによるセキュリティ監視・運用サービスの相乗効果や、有効的なインシデントレスポンスについてご提案します。

内容

ブース展示 : 「マルウェア対策製品監視・運用サービス」のご紹介

未知のマルウェアや不正通信の検知に効果を発揮する「FireEye」製品を用いた、24時間体制での監視・運用サービスをご紹介いたします。是非ともブースへお立ち寄りください。


「ブレイクアウト・セッション」での講演

16:20~16:40

「JSOC」による「FireEye」の有効活用と的確なインシデントレスポンス

サイバーセキュリティ本部 先端技術開発センター グループリーダー
兼 サイバー・グリッド研究所 チーフ
小笠原 恒雄

開催要項

開催日時

2015年07月23日(木) 13:00~18:00(受付開始12:00~)

主催

ファイア・アイ株式会社

会場

ザ・リッツ・カールトン東京 2Fグランドボールルーム
東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン

アクセス|ザ・リッツ・カールトン東京

定員

400名

参加費

無料(事前登録制)

申込締切

2015年07月16日(木) ※満席になり次第締め切らせていただきます。

お申込方法

たくさんのお申し込みありがとうございました。本イベントは終了しました。

お申込方法、詳細は下記Webサイトをご覧ください。

戻る

LACメールマガジンのイメージ写真

ラックメールマガジン

情報セキュリティに関する情報をE-Mailにて、タイムリーに月2~3回の頻度でお届けします。

セキュリティ情報のイメージ写真

セキュリティ情報

ラックの中の人がセキュリティにまつわるさまざまな情報をつぶやきます。

緊急対応窓口:サイバー救急センター(R) 0120-362-119

サービスに関するお問い合わせ
受付時間:9:00~17:30

03-6757-0113

ラックホーム

ページトップへ