株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

  • スペシャリスト育成コース
  • 情報セキュリティ基礎

情報セキュリティスタンダードパックコース【Live配信】

~CompTIA Security+ 準拠~

  • オープン開催
  • 個別開催

座学

情報セキュリティの基礎知識を学ぶことができるコースで、CompTIA Security+やCISSPなど国際セキュリティ資格の考え方に基づいており、コスト意識や事業の継続性などをベースとした考え方を学習します。
※6月開催は、集合研修から、Live配信に変更させていただきました。

情報セキュリティスタンダードパックコース【Live配信】

~CompTIA Security+ 準拠~

  • オープン開催
  • 個別開催

座学

280,000円(税抜)/人

お申し込み

※お申し込みは外部リンクに遷移します。

受講の効果

  • 情報セキュリティの基礎知識を体系的に学ぶことができる
  • 情報セキュリティの正しい考え方を身につけることができる
  • CompTIA Security+の試験範囲に関わる知識を学ぶことができる

こんな方にオススメ

  • IT技術者(インフラ系・開発系)
  • 情報システム・セキュリティ推進部門担当者
  • SOC(セキュリティ運用)要員
  • CSIRT要員(管理系・技術系)
  • 監査担当

カリキュラム

    コース内容 詳細
1日目午前 1. 情報セキュリティ概論
  • 情報セキュリティの考え方
     - 情報セキュリティ対策のアプローチ
  • 情報セキュリティマネジメントの仕組み
  • 構成と内部統制との関連
     - 情報セキュリティマネジメントとガバナンス
     - インシデント対応
     - デジタルフォレンジック
     - 事業継続 / 災害復旧計画の概念
1日目午後 2. アーキテクチャと設計
  • システムやネットワークの信頼性を高めるセキュアな運用の考え方
     - IT サービスのセキュリティ運用管理の概念、原則、要件、アプローチ
     - 開発ライフサイクル
     - クラウドストレージ
     - SCADA((産業用) 監視運用システム)
     - 物理セキュリティ
2日目午前 3. アイデンティティとアクセス管理
  • セキュリティ対策の要であるアクセス制御の基本的な考え方
     - 識別、認証、認可、責任追跡性(Accountability)
     - 認証技術(知識、所有物、バイオメトリクス)
     - アクセス制御モデル(DAC、MAC)
     - アカウント管理
2日目午後 4. 暗号化とPKI
  • 暗号の基本的な技術と応用技術
     - 基本的な技術(共通鍵暗号、公開鍵暗号、ハッシュ関数)
     - 電子署名
     - ワイヤレスネットワークのセキュリティ
     - PKI、電子証明書
3日目午前 5. テクノロジーとツール
  • ネットワークの主要技術・構造や伝送方式、脅威と対策
     - ネットワークの主要技術(プロトコル、トポロジー、ネットワーク機器)
     - セキュリティプロトコル
     - 対策技術(冗長化、VPN、負荷分散、ぺネトレーションテスト)
     - ファイアウォールの技術(フィルタリング方式、構成、運用管理)
     - IDS/IPS(ネットワーク型、ホスト型、構成、運用管理)
     - モバイルデバイスのセキュリティ
3日目午後 6. 脅威、攻撃、脆弱性
  • ネットワークやシステムに対する攻撃手法
     - バッファオーバーフロー攻撃
     - パスワードクラッキング
     - SQL インジェクション
     - ソーシャルエンジニアリング
     - アプリケーション技術と脅威
     - マルウェア(ウイルス、ボット、ワーム)

開催詳細

開催日 お申込締切日
2020年6月23日(火)~6月25日(木)
10:00~17:00
2020年6月16日(火)
受講料 280,000円(税抜)/人
お支払方法 前入金によるお支払いか、後払いによるお支払(企業様のみ)のいずれかをご選択ください。
研修期間 3日間
最少催行人数 3人
CPEクレジット 18 Point

Live配信について

今回のLive配信では、Zoomを利用いたします。
PCやネットワーク等の必要な環境は受講者様に準備して頂いております。

Zoomは、ブラウザ・アプリどちらでも利用可能です。

下記URLよりテストミーティングに参加することで、事前に接続の確認ができます。
お申し込み前に必ず、接続可能か確認をお願いいたします。

受講について

  • 受講案内
    開催1週間前に、研修にご参加いただくためのURLやお知らせなど、ご受講に必要な情報をメールにてお送りいたします。
  • テキスト(冊子)
    トレーニング開催の数日前にテキストを送付いたします。お申込みの際ご登録いただいた住所と別の場所に配送希望の場合は、備考欄に郵送先の記載をお願いいたします。
  • 研修の録画について
    本研修は今後のサービス改善のため録画させていただきます。
    また、通信環境等の問題で正常に受講できなかった方に対して個人情報を削除した録画データを提供する場合があります。
  • 受講者変更
    前日まで受講者変更は可能ですが、テキストの再発送はお受けいたしかねます。
  • 開催中止の場合
    開催2週間前までにご連絡いたします。

講師情報

コースリーダー/講師

ラックセキュリティアカデミー専任講師
星 代介

講師

ラックセキュリティアカデミー専任講師
郡司 健史

ラックセキュリティアカデミー専任講師
近藤 有馬

お見積書発行・お問い合わせ

お見積書発行

お申し込み前にお見積書を発行いたします。

お問い合わせフォーム

ご質問等ございましたら、こちらからお問い合わせください。

280,000円(税抜)

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
配信しています
詳しくはこちら

page top