株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

自分で調べる

LAC WATCH
2020年01月17日 | ラックピープル

ラグビー 山田章仁です。(第49回)

ラグビーの日本代表として世界の強豪に挑み続け、その歩みそのものも「型」にはまらない山田選手。
当社は山田選手のモットーである「BREAK THROUGH=殻を破れ」に共感し、2015年から応援し続けています。
ラグビーワールドカップ2015 日本代表。

ラックの皆さん、そしていつも応援してくれる多くの皆さん、本年もよろしくお願いいたします。

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。ゆっくりしていたら、あっという間に2020年ですね。1月からいよいよトップリーグ(TL)2020シーズンの開幕なのですが、その前に2019年12月を振り返ってみたいと思います。

12月はNTTコミュニケーションズシャイニングアークスとして、練習試合が毎週組まれておりました。
ワールドカップ後で盛り上がる2020シーズンに向けて、わがチームはもちろん、他のチームも準備を怠りません。
練習試合第一戦の相手は日野レッドドルフィンズ、場所は私たちのホームであるアークス浦安パークです。
あいにくのお天気でしたが、ラグビーブーム真っただ中ということもあり、練習試合にもかかわらず、多くのお客さんにお越しいただきました。レッドドルフィンズといえば、TL開幕戦の相手でもあり、お互いのシーズンを占う重要な試合と位置付けていました。結果は73-12で勝利となり、幸先のいいスタートとなりました。

続いて第二戦の相手は宗像サニックスブルースです。場所は同じくホームのアークス浦安パーク。この日は天候にも恵まれ、さらに多くのお客さんにお越しいただいて大盛り上がりの1日となりました。というのも、練習試合でもホームゲームでは、実況つき、ハーフタイムショーあり、フードやグッズの出店ありで、本番さながらの盛り上がりとなるのです。これも地域の皆さんへのおもてなしとしてチームが企画していることで、シーズン前の素晴らしい宣伝になっていた模様でした。
結果は21-14で勝利。接戦のなかで勝ちきることの大切さを勉強できた試合になりました。

練習試合の合間にはテレビのお仕事やイベントへの参加もちょっとだけ。
こちらはプライベートでも仲のいい木津武士選手(日野レッドドルフィンズ)と一緒に、テレビのお仕事。

前回ワールドカップの戦友でもある木津選手と
前回ワールドカップの戦友でもある木津選手と

また、上智大学のGO BEYONDプロジェクト*では、ラグビーを通してのグローバルな視点の持ち方や、世界のつながりといった話をさせていただきました。

* 2020年の東京オリンピック・パラリンピックをきっかけとして、共生社会の実現を目指し活動している学生プロジェクト

笑顔いっぱいのプロジェクトメンバーの皆さんと
笑顔いっぱいのプロジェクトメンバーの皆さんと

ここで話を戻してラグビーです。
12月の第三戦は私が昨シーズンまで所属していたパナソニックワイルドナイツとの試合です。今回の場所はアウェー、群馬県太田市にあるパナソニック ワイルドナイツ グラウンドであります。懐かしい東北道を北へ走り約2時間。遠い...と思いながらも、在籍当時の思い出に浸りながら車を運転しておりました。

強豪のワイルドナイツに勝ち、自信をつけて2019年を締めくくりたいと思っていたのですが、なかなかペースを握れず、結果は負け。しかし、これまで練習してきたいい形でトライすることができたり、素晴らしいディフェンスがあったりと、敗戦の中でも収穫のある練習試合となりました。試合後の円陣では、「今後の試合に今日の経験を活かせてこそ、今日負けた意味がある」と改めてキャプテンが語るなど、シーズンの開幕が間近に迫るチームにとって大事な1日になっていたことは間違いなかったと思います。

ファンサービスも大切です
ファンサービスも大切です

このように練習試合を重ねたりチームのクリスマスパーティーに参加したりし、その合間にはちょっとだけハワイにも帰っておりました。ハワイではアメリカならではのクリスマスディナーを堪能し、街のライトアップも楽しみ、心身ともにリラックス。今回私は「山田サンタ」となり、ハワイ在住日本人のちびっこのみんなを対象に、私が企画、運営に関わっているラグビー普及プロジェクト「Reach Out Rugby」というラグビークリニックも開催。このようにハワイの人々からもパワーをいただき、帰国し、また練習に励みました。

シャイニングアークスのクリスマスパーティー
シャイニングアークスのクリスマスパーティー
ハワイのクリスマス
ハワイのクリスマス
ラグビークリニックも大成功
ラグビークリニックも大成功

そんな12月を過ごし、1月12日からはいよいよシーズン開幕です。コアなファンの方々、にわかファンの方々、まだファンにもなってないがちょっと気になっているという方々にラグビーを楽しんでいただけるようなプレーをしたいと思っています。そして、まだファンでない方々にもラグビーの魅力、私の魅力が伝わるような情報発信を心がけ、ラグビーに日々精進していきたいと思います。

2020年、NTTコミュニケーションズシャイニングアークス 山田章仁の応援、なにとぞよろしくお願いします。

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ