株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

LAC WATCH
2017年12月06日 | ラックピープル

パナソニック ワイルドナイツ 山田章仁です。(第24回)

ラックのみなさん、そしていつも応援してくれる多くの皆さん、こんにちは。
近頃、肌寒いどころか、もうしっかり寒くなってきましたが、体調のほどはいかがでしょうか。
11月は世界的に国内のリーグがお休みで、日本代表も世界選抜戦を皮切りに各国代表とのテストマッチ期間となりました。
いつの日も、日の丸を背負い、試合ができるのは非常に幸せなことであり、この11月の代表シリーズも楽しみにスタートしました。
まず、福岡県は宗像市に集合し、士気を高めます。新しい仲間と新しい戦術を落としこみ、激しい練習をして、みんなで週末の世界選抜戦に備えます。

この試合は11番で先発出場。相手が世界選抜チームということもあって、スター揃い。この後のツアーに向けてもしっかりプレーをしたいと思った矢先、私、試合開始早々に脚を痛めてしまい、無念の負傷交代。それでも、雨の中、たくさんのお客さんに来ていただき、チームにとっては素晴らしいスタートとなりました。

よって残念ではありますが、この11月の日本代表シリーズは負傷離脱となり、日本代表の活躍をテレビで見守ることになりました。
この後、チームはオーストラリアには完敗したものの、トンガに快勝、強豪フランスと引き分けるという充実の11月ツアーになった模様です。

さて、私はと言いますと、11月は半分以上を怪我のリハビリに費やしておりましたが、12月のTL(トップリーグ)再開に向け、なんとか間に合いそうだったのでしっかりトレーニングに励みつつ、合間にちょっとだけお仕事。

一つ目はスーパーラグビー「サンウルヴズ」のプロモーションです。来季は2季ぶりにプレーをさせていただくスーパーラグビーという世界最高峰リーグ。ファンクラブの皆さんへのメッセージビデオ撮り、ポスター撮りの一日でした。

二つ目は新しいお仕事。この度2019ラグビーワールドカップにおいて、Mastercard アンバサダーに就任させていただきまして、そのキャンペーンの一貫で撮影やドキュメント映像撮り、イベントへの参加とみっちりな2日間もありました。

そして三つ目は我らが北九州市立小倉高校ラグビー部の14年ぶりの福岡県大会決勝進出であります。これには卒業生の一人として、非常に嬉しく、誇らしいニュースでもあり、北九州までひとっ飛び。

14年ぶりと書きましたが、実は前回の決勝戦は私たち56期の時でありました。当時は悔しい結果に終わってしまいましたが、この日、決勝戦で頑張る後輩の姿を、何か特別な想いで見ることができたのも、あの頃の悔しい思いがあったからなのかもしれません。
この日はそんな56期から、お世話になったOBの皆さんへ感謝の気持ちをということで、大きな部屋をプレゼントさせていただきました。そして当時のチームメイトはもちろん、先生、OBの方々など、みなさんにお会いできたのは非常に有意義な時間となりました。
このようなことができたのも、決勝戦という素晴らしい舞台を用意してくれた、後輩のみんなのおかげであり、残念ながら試合には負けてしまったものの、感謝の気持ちいっぱいで北九州を後にしました。

都内に戻り、11月の最終週にはパナソニックに合流。TL再開に向け、優勝に向け、日々トレーニングです。また元気にグランドを走り回る姿をお見せできるよう、頑張っていきたいと思っております。
みなさんも風邪などひかぬよう、体調にはお気をつけください。

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top