株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら
閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

LAC WATCH
2017年08月01日 | ラックピープル

パナソニック ワイルドナイツ 山田章仁です。(第20回)

ラックの皆さん、そしていつも応援してくれる多くの皆さん、こんにちは。

暑い7月が終わり、夏もあとひと山、ふた山といったところでしょうか。
私はと言いますと、6月の代表戦後、チームにオフをいただき、しばしのリフレッシュとチーム合流に向けてのコンディション調整も兼ね、ハワイにおりました。
何をするにしても、自分のやりたいことをやりきるには、周りのサポートが必要不可欠です。今春の代表合宿、遠征をやるにあたり、改めて理解ある家族に感謝している次第です。ハワイでは、そんな家族との時間も大切にしながら、トレーニングを再開していました。

まずは、ハワイで合宿するメリットをいくつか挙げてみます。

  1. いつもと違った場所で新鮮。
  2. トレーニング施設、環境が充実している。
  3. 理想的な栄養素が取り入れやすい。

といった感じで、挙げればきりがないのですが、何が言いたいかと言うと、充実したトレーニングができたということです。現パナソニック監督でもある世界的名将ロビーディーンズ氏は、いつもバランスが大事だと仰います。「ラグビーをやりすぎるのも良くないし、やらなさすぎるのも、もちろん良くない。うまくバランスを保てる選手がよりうまく、より長く活躍できる。」と。そんな助言のもと、今回はメンタル面でもフィジカル面でも充実の合宿となりました。

24時間利用可能なジム
24時間利用可能なジム。
生活リズムを乱すことなくトレーニングが可能。
坂道でのダッシュトレーニング
坂道でのダッシュトレーニング。
丘の上の家を借りて、距離、角度がバラバラな坂道がありました(狙い通り)。
ビーチでのアジリティトレーニング
ビーチでのアジリティトレーニング。
砂浜を走ることにより、より足の運びにフォーカス。
スタバでのプロテインボックス
スタバでのプロテインボックス。
スタバも味方につけて、栄養補給もバッチリ。

このような合宿を行い、7月中旬にはパナソニックワイルドナイツに合流。もちろん日本の蒸し暑い夏、ど真ん中だったため、最初の一週間は暑さとの戦い。それでも久しぶりに会うチームメイト、使い慣れた懐かしいロッカールームをも新鮮に感じ、本拠地太田での生活も楽しく、あっという間の7月でした。

シーズンに向け、社内でのパンフレット配布活動
シーズンに向け、社内でのパンフレット配布活動。

ここ数年、一年中シーズンのようなラグビー生活を送っており、それは選手としてはもちろん幸せなことであり、充実の競技生活であります。しかし、ロビー氏が言うように、よりうまく、より長く、ラグビー選手ができるようにバランスをとっていくことが大事であり、今回は改めてそのバランスを見つめ直すことができた月でもありました。
早く、ボールに触りたい。早くみんなに会いたい。そんなシンプルなことを忘れがちであった日々もありましたが、7月が終った今、8月のトップリーグ開幕が待ち遠しすぎて仕方ありません。
次回、ここで皆さんにお会いする頃は、トップリーグ2017-18シーズンがスタートして、すでに数試合を終えている頃と思います。

また皆さんに良いニュースを届けることができるよう、グランドを走り、人にあたって、倒し、倒され頑張っていきたいと思います。
皆さんもこの暑い夏に負けないよう、体調には気をつけつつ、バランスを大事に、頑張ってください。
この夏、一緒に頑張りましょう。

  • cyber_banner_2017jpn.jpg

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top