LAC WATCH

セキュリティとITの最新情報

RSS

株式会社ラック

【オンライン】Cloud & Security Conference 2022

オンライン
開催日: 2022年5月10日(火)~ 11日(水)

経営環境の変化が激しく将来の予測が難しい中、迅速で柔軟なビジネス展開が企業に求められています。特に近年、多くの企業で喫緊の課題となっているのは変化に迅速に対応できるITプラットフォームの整備とセキュリティの確保です。一方で、こうしたITモダナイゼーションの取り組みは重要課題と言われているにも関わらず、思うようにシフトできない企業が多いのが実情です。

こうした背景から、本イベントではITによる変革に挑んできた多くの有識者をお招きし、様々な立場から現状を突破し競争を勝ち抜くためのヒントや課題解決策をご紹介。

新たな時代に向けて、挑戦し続ける皆様を後押しする有益な情報をお届けできればと思います。

プログラム

5月10日(火)13:05-13:35

基調講演
ITモダナイゼーションへの武闘派CIOの流儀

「2025年の崖」で大きな話題になったDXレポートが発表されて、三年余りが経ちましたが、いまだ基幹システムをはじめとするシステムの更新に苦慮されている現場も多く拝見します。
本講演では、ITモダナイゼーションのための組織改革や経営・事業部門との連携を、日清食品時代の事例をひもときながらお話しします。

株式会社ラック 執行役員 IT戦略・社内DX領域担当 CIO
喜多羅 滋夫

5月11日(水)13:00-13:05

開会の挨拶

株式会社ラック 代表取締役社長
西本 逸郎

5月11日(水)15:20-16:00

パネルディスカッション
ニューノーマルのセキュリティ ~変革を促進するセキュリティとは~

デジタル時代を勝ち抜くための命題となる高度化するセキュリティ脅威への対処、ビジネスや組織全体で使用されるデータの品質と安全性の保証に向けたガバナンス施策。その一方で求められるのは成果を出しにくい環境へと陥らず、リスク要因を可能な限り減らしてビジネスに貢献するセキュリティです。有識者をお招きして考えます。

フジテック株式会社 常務執行役員 デジタルイノベーション本部長
友岡 賢二 氏

東海大学情報通信学部客員教授
前:経済産業省サイバーセキュリティ・情報化審議官
三角 育生 氏

株式会社ラック 執行役員 CTO
倉持 浩明

TIS株式会社 IT基盤技術事業本部 IT基盤技術事業部 IT基盤コンサルティング部 エキスパート
後藤 宏昭 氏

開催日時 開催日時 2022年5月10日(火)~ 11日(水)
形式 オンラインセミナー
参加費 無料(事前登録制)
申込期限 2022年5月9日(月)15:00
主催 TIS株式会社 / 株式会社ラック
お申し込み

お申し込み方法

詳細は下記Webサイトをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ