LAC WATCH

セキュリティとITの最新情報

RSS

【オンライン】第17回 DBSC春のセミナー

オンライン
開催日: 2021年6月11日(金)

「DBクラウド化と越境プライバシールール(CBPR)について考える」

ラックは、データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)の活動に参加・協力しております。

データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)は、2005年に「データベースセキュリティ」の普及促進を図る目的で設立された任意団体です。弊社は、設立当初より、DBセキュリティの普及促進のため、会員として活動に参加・協力しております。

本セミナーは、DBSC会員だけではなく、一般の方もご参加いただけます。業種や専門分野に関わらず、情報セキュリティに携わる皆様のご参加をお待ちしております。

なお、本イベントのご参加で、(ISC)2認定資格保持者様向けのCPEクレジット(3ポイント)が取得可能です。

プログラム

14:50~15:20 講演

「食品メーカーにおけるSCM領域でのクラウド活用」

株式会社ラック IT戦略アドバイザー
喜多羅 滋夫

日清食品では2015年に基幹システムのSAP移行を、また2019年にはデータセンターからAzureへの移行をおこないました。周辺領域で多くの分析ツールが使われる中、どのような点を考慮して事業に付加価値のあるサービスを提供しようとしていたか、その取り組みの一部を紹介します。

15:50~17:20 パネルディスカッション

「DBクラウド化と越境プライバシールール(CBPR)について考える」

パネラー
 ひかり総合法律事務所
 板倉 陽一郎 氏

 DBSC
 上原 哲太郎 氏、北野 晴人 氏、大澤 清吾 氏

モデレーター
 西本 逸郎

開催日時 開催日時 2021年6月11日(金) 14:00〜17:30(受付13:50~)
形式 ライブ配信セミナー(Youtube)
参加費 無料(事前登録制)
申込期限 2021年6月7日(月)12:00
主催 データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)
お申し込み

お申し込み方法

お申し込み方法、詳細は下記Webサイトをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?

はい いいえ