株式会社ラック

閉じる

企業や組織のセキュリティ事故発生時はこちら

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

ご相談は予約不要、24時間対応

電話で相談する
0120-362-119
メールで相談する
サイバー救急センター®のメールアドレス
自分で調べる
「FalconNest」について

【オンライン】テレワークの実践事例で考えるセキュリティを考慮したIT環境のひも解き

開催日 2020年09月16日(水)

このイベント/セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

緊急事態宣言解除後、テレワークに舵を切っていた組織も在宅と出社が混在する「まだらテレワーク」の状態です。一方、新型コロナの猛威は衰えるどころか、感染者数は日を追うごとに増加の一途をたどっており、出社に不安を感じながらニューノーマル時代を歩んでいるのではないでしょうか。

組織として対策を行わないといけないセキュリティの動向はというと、JPCERTコーディネーションセンターは7月17日頃より、マルウェアEmotetの感染につながるメールが確認されており、活動再開を知らせています。多くの組織に在宅勤務も考慮したセキュリティを含めたIT環境の見直しが迫られています。

今できることは何なのかを、情報を守るセキュリティ対策のパイオニアであるラックでセキュリティアカデミーの部長を務めている白井 雄一郎と、ヤフーを含めたZホールディングスグループ全体のセキュリティ研修を担う太田 俊明氏と共に、エムオーテックスのCISO(最高情報セキュリティ責任者)である中本 琢也氏と対談を実施。
MOTEXでの実施例を元にルール、システム、教育/浸透活動の3つをテーマに解決の糸口を探っていきます。

プログラム

10:30~11:30

テレワークの実践事例で考えるセキュリティを考慮したIT環境のひも解き

パネリスト:
 株式会社ラック セキュリティアカデミー 部長 白井 雄一郎
 ヤフー株式会社 太田 俊明氏
 エムオーテックス株式会社 CISO 兼 経営企画本部 本部長 中本 琢也氏
モデレータ:
 株式会社ラック セキュリティアカデミー 近藤 有馬

開催日時 2020年9月16日(水) 10:30〜11:45
形式 ライブ配信セミナー(Zoom)
参加費 無料(事前登録制)
共催 株式会社ラック
ヤフー株式会社
エムオーテックス株式会社

お申し込み方法

このイベント/セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

お申込方法、詳細は下記Webサイトをご覧ください。