株式会社ラック

トップレベルのセキュリティ技術を駆使した
ITトータルソリューションで、未来をきり拓く

セキュリティ事故発生時はこちら

情報を守り、未来を創造するパイオニアとしての信頼と自信で、もっと先へ

最高峰のセキュリティサービスと、ITトータルソリューションを提供します。

閉じる

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。
緊急事態が発生したら今すぐ「サイバー救急センター」にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

サイバー救急センター®のメールアドレス

ご相談は予約不要、24時間対応

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

セキュリティ事故発生時はすぐにご連絡ください

【東京】「セキュリティ対策がサイバー保険でどう変わるか?」
セキュリティセミナー(サイバー保険と企業リスク)

開催日 2019年02月19日(火)

セキュリティエバンジェリストがサイバー攻撃の脅威や対策を解説

サイバー攻撃は、非常に大きな利益を得ることができる世界規模での巨大ビジネスとなり、その猛威は留まることを知りません。
そして、経済産業省のサイバーセキュリティ経営ガイドラインには、この対策は企業の経営者がリーダーシップを持って実行しなければならない旨の記載があり、企業における大きなリスクとなっております。
本セミナーでは、サイバー攻撃の実態と共に「セキュリティ対策」や「サイバー保険」などを駆使し、どのようにリスクに対応していくか等の具体的な解決策をご説明いたします。

プログラム

13:00 受付開始 / 開場
13:30~14:20(50分)

基調講演
「インシデント発生!その時緊急対応に使える予算はありますか?」
株式会社ラック
マーケティング部 副部長
武田 一城

14:20~14:45(25分)

セッション1
「JSOC® マネージド・セキュリティ・サービス(MSS)のご紹介」
株式会社ラック
サイバーセキュリティ事業部 JSOC
山城 重成

14:45~15:10(25分)

セッション2
「セキュリティ対策におけるサイバー保険の必要性」
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
コマーシャルビジネス業務部
賠償保険グループ 課長代理
出雲 真平

15:10~15:25(15分)

休憩

15:25~16:15(50分)

特別講演①
「DX時代に求められるCSIRTとは?」
株式会社ラック
新事業開発部 事業開発グループ
グループマネージャー
原子 拓

16:15~17:05(35分)

特別講演②
「サイバーセキュリティ領域に求められる経営責任」
~インシデント発生時は被害者だったのに~

SOMPOリスクマネジメント株式会社
サイバーセキュリティ事業本部
フェロー 兼 プロダクト戦略部長
熱海 徹

17:05~17:20(15分)

質疑応答、アンケート記入

17:20

閉会 / 終了


開催日時 2019年2月19日(火) 13:30 ~ 17:05(開場 13:00 〜)
会場 損保ジャパン日本興亜日本橋ビル 202会議室
〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目-2-10
(東京メトロ 日本橋駅 B0出口[直結])
アクセスのご案内
対象 セキュリティ運用ご担当者および責任者
定員 80名
参加費 無料(事前登録制)
主催 株式会社ラック
共催 損害保険ジャパン日本興亜株式会社、SOMPOリスクマネジメント株式会社

サイバーセキュリティに関する
様々な情報をお届けします

メルマガでは、より厳選した情報を
月に2〜3回配信しています
詳しくはこちら

page top