緊急対応・情報漏えい調査

緊急対応(サイバー119)

セキュリティに係るお客様の緊急事態に際し、情報セキュリティのエキスパート集団であるラックのサイバー救急センターが迅速にお客様をご支援する緊急対応サービスです。

情報漏えい調査

インターネットゲートウェイに通信データを収集する機材を設置し内容を分析することにより、マルウェアの感染による情報漏えいや外部への不審なアクセスの有無を確認します。また、セキュリティポリシーに違反する行為や、意図的な外部への情報流出の発見にも貢献します。

標的型メールやWebサイトの改ざんなどにより組織内部に侵入したマルウェアの通信を、お客様のProxyサーバ等のログを解析することで見つけだし、報告するサービスです。ブラックリストに登録されていない接続先へのアクセスに関しても、弊社独自の高度な分析によってマルウェアの感染を発見することが可能です。

LACメールマガジンのイメージ写真

ラックメールマガジン

情報セキュリティに関する情報をE-Mailにて、タイムリーに月2~3回の頻度でお届けします。

セキュリティ情報のイメージ写真

セキュリティ情報

ラックの中の人がセキュリティにまつわるさまざまな情報をつぶやきます。

緊急対応窓口:サイバー救急センター(R) 0120-362-119

サービスに関するお問い合わせ
受付時間:9:00~17:30

03-6757-0113

ラックホーム

ページトップへ