ビッグデータ処理システム構築トータル支援

ビッグデータ処理システム構築トータル支援の概要

Hadoopが登場したことにより大量データ(ビッグデータ)の分散処理技術が身近になり、自社が持つ大量データおよびソーシャルデータのビジネスへの活用が求められています。
ラックではこのようなお客様のためにHadoop導入を中心とした大量データ処理システム構築の支援サービスを提供いたします。

ビッグデータ処理システム構築トータル支援の特長

ラックではHadoopの分散処理フレームワークの上で動作する、独自開発のログ解析フレームワークを用いた、高品質で生産性の高いシステム構築サービスを提供いたします。
また、Hadoopの導入を検討する際の導入効果検証、サイジングなどのためのHadoop実行環境を無償でご提供します。
さらに、弊社データセンターでシステムをお預かりすることによる運用のアウトソーシングもご提供可能です。

実績

通信サービス事業者様においてHadoopを用いた顧客離反分析およびターゲティング広告のための集計システムの設計から構築、また弊社データセンターにおけるHadoop運用を支援させていただいております。

サービス内容

ビッグデータ処理
アセスメントサービス
Hadoop、HBase、Cassandraを活用したビッグデータ処理システムのアセスメントからシステム構築の計画までを支援いたします。
ビッグデータ処理
システム設計構築支援サービス
Hadoop、HBase、Cassandraを活用したビッグデータ処理システムの設計から構築、導入までを支援いたします。
ビッグデータ処理
システムお預かり運用サービス
弊社データセンターにてお客様のビッグデータ処理システムをお預かりし、運用をアウトソーシングするサービスです。
    

ビッグデータ処理システム構築トータル支援に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6757-0113

受付時間9:00~17:30

戻る

LACメールマガジンのイメージ写真

ラックメールマガジン

情報セキュリティに関する情報をE-Mailにて、タイムリーに月2~3回の頻度でお届けします。

セキュリティ情報のイメージ写真

セキュリティ情報

ラックの中の人がセキュリティにまつわるさまざまな情報をつぶやきます。

緊急対応窓口:サイバー救急センター(R) 0120-362-119

サービスに関するお問い合わせ
受付時間:9:00~17:30

03-6757-0113

ラックホーム

ページトップへ