講演

サイバーセキュリティフォーラム 大阪2017
サイバーセキュリティ対策の現状と未来

たくさんのお申し込みありがとうございました。本講演は終了しました。

企業や政府を対象にしたサイバー攻撃がグローバル規模で広がりを見せています。本フォーラムでは、こうした「世界レベルのセキュリティオペレーションとリスクマネジメント」に焦点を当て、急増するサイバー攻撃の実態とその対策、経営者、コンプライアンス部門、監査部門が取り組むべきリスクマネジメントの実務についてサイバーセキュリティ対策の最前線で活躍されている方をお招きし、サイバーセキュリティ対策の現状と今後の動向などについて考察していきます。

内容

14:05~14:45 【特別講演1】

「サイバー攻撃から組織を守るためにやるべきこと」

株式会社ラック サイバー・グリッド研究所長 兼 チーフエバンジェリスト
川口 洋

サイバーセキュリティ基本法施行後、行政機関にはサイバーセキュリティの確保が強く求められていますが、一方で、サイバー攻撃への対応に苦慮する組織も多く見受けられます。有名人の謝罪会見の成否がその方の評判を左右したように、サイバー攻撃を受けた組織も事後対応で評価が決まります。多くのサイバー攻撃の事件から学ぶべきポイントについて解説します。

開催日時

2017年01月19日(木)13:30~17:30 (13:00開場)

会場

ウエスティンホテル大阪(4階 沙羅の間)
531-0076 大阪府 大阪市北区大淀中1-1-20 新梅田シティ内

アクセスのご案内|ウエスティンホテル大阪

参加費

無料

定員

50名

対象

経営者、CIO、IT関連部門、経営企画部門の部門長など

主催

デジタルアーツ株式会社

協力

東洋経済新報社

お申込方法

たくさんのお申し込みありがとうございました。本講演は終了しました。

お申込方法、詳細は下記Webサイトをご覧ください。

戻る

LACメールマガジンのイメージ写真

ラックメールマガジン

情報セキュリティに関する情報をE-Mailにて、タイムリーに月2~3回の頻度でお届けします。

セキュリティ情報のイメージ写真

セキュリティ情報

ラックの中の人がセキュリティにまつわるさまざまな情報をつぶやきます。

緊急対応窓口:サイバー救急センター(R) 0120-362-119

サービスに関するお問い合わせ
受付時間:9:00~17:30

03-6757-0113

ラックホーム

ページトップへ