ラック関連イベント

INTEROP Tokyo 2016
マクニカ社Splunkブース内にラックが出展

たくさんのお申し込みありがとうございました。本イベントは終了しました。

Interop(インターロップ)は世界で開催されている、ネットワークコンピューティングに特化したテクノロジーとビジネスのリーディングイベントです。
日本では1994年の初開催以来、2016年で23回目の開催を迎えます。
会場ではデモンストレーションなどを通じてICTの最新技術をご覧いただけます。
約500社を超える企業の最新製品がご覧いただけます。

内容

ラックは、今年度よりSplunkのリセラーパートナーとなりました。
本展示会では、マクニカ社のSplunk専用ブース内に、「Splunk + Dynatrace」というテーマでソリューションを展示します。

多様なデータを収集し検索・分析・可視化する強力なプラットフォームSplunkとアプリケーションパフォーマンス管理の決定版Dynatraceの連携を実現させました。

IT運用の中でも、原因の切り分けが難しく時間を要するシステムのパフォーマンス問題。
統合ログ分析管理のSplunkに、Dynatraceを連携させることで、パフォーマンス問題を迅速に切り分け、対応時間を大幅に短縮します。

当日はデモンストレーションやブース内でのショートプレゼンをご用意しております。

開催日デモンストレーション・プレゼン開催時間
06月08日(水) 11:50~12:00、14:30~14:40、17:10~17:20
06月09日(木) 13:10~13:20、15:50~16:00
06月10日(金) 11:50~12:00、14:30~14:40

開催日時

2016年06月08日(水) 10:30~18:00
2016年06月09日(木) 10:00~18:00
2016年06月10日(金) 10:00~17:00

主催

Interop Tokyo 実行委員会

会場

幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)

アクセス | 幕張メッセ

参加料

無料(事前申し込み制)

テーマ

ICTの注目分野を中心に、展示や講演などの様々なコンテンツを用意し、来場者とコミュニケーションを図ります。

  • クラウドサービス・Saas・Iaas・Paasなどの各サービス
  • クラウドプラットフォーム・仮想化・Xaas・基盤構築ソフトウェアなど
  • セキュリティ・UTM・IPS・ファイアウォール・標的型攻撃・ウイルス/スパム対策などのセキュリティ関連製品
  • サーバー&ストレージ・サーバー・ストレージ
  • マネジメント&モニタリング&テスティング・ネットワーク可視化・ネットワーク管理・テスター・KVM
  • ファシリティ・ラック・電源管理・熱管理・ケーブル・UPS・空調管理
  • キャリア/ISP/データセンターネットワーキング・ルーター・スイッチ・L2/3などのネットワーク関連製品
  • エンタープライズ/SMBネットワーキング・ルーター・スイッチ・L2/3などのネットワーク関連製品
  • モバイル&ワイヤレス・BYOD/MDM・無線LAN/WAN・WAN高速化など
  • パフォーマンスオプティマイゼーション・ロードバランサー・CDN など
  • SDN/NFV
  • IoT/M2M
  • その他ICT関連製品/サービス

お申込方法

たくさんのお申し込みありがとうございました。本イベントは終了しました。

お申込方法、詳細は下記Webサイトをご覧ください。

戻る

LACメールマガジンのイメージ写真

ラックメールマガジン

情報セキュリティに関する情報をE-Mailにて、タイムリーに月2~3回の頻度でお届けします。

セキュリティ情報のイメージ写真

セキュリティ情報

ラックの中の人がセキュリティにまつわるさまざまな情報をつぶやきます。

緊急対応窓口:サイバー救急センター(R) 0120-362-119

サービスに関するお問い合わせ
受付時間:9:00~17:30

03-6757-0113

ラックホーム

ページトップへ