• ラックホーム > 
  • イベント・セミナー > 
  • 2015年 > 
  • 【追加開催決定】 サイバー事故緊急対策セミナー 1,000件のサイバー救急対応から学ぶべき必要なインシデント対応とは ~ 「PacketBlackHole」を活用した情報漏えい内容の特定 ~

ラック主催・共催

【追加開催決定】 サイバー事故緊急対策セミナー
1,000件のサイバー救急対応から学ぶべき必要なインシデント対応とは ~ 「PacketBlackHole」を活用した情報漏えい内容の特定 ~

たくさんのお申し込みありがとうございました。定員に達したため、申込受付を終了しました。

2015年3月、ラックでは「サイバー119」での事故対応件数が2011年からの累計で1,000件を超えました。さらに、日本年金機構の情報漏洩事件を受け、外部からの攻撃や内部からの情報漏洩を懸念する企業から「サイバー119」への相談は後を絶ちません。
そのような状況の中、パケットキャプチャ製品「PacketBlackHole」の開発元である株式会社ネットエージェントがラックグループとなり、インシデント発生時の各種調査サービスから事後対策製品まで幅広いご提案が可能になりました。
本セミナーでは、多くの事故現場を担当した「サイバー119」部門責任者より、昨今の事件事故の傾向から、有事の際に担当者が行うべき適切な対応、逆に行ってはいけない対応を解説させていただきます。
また、「PacketBlackHole」を活用したネットワークインシデントの調査方法をご紹介致します。

内容

15:30-15:40

ご挨拶


15:40-16:10

セキュリティ事故発生!システム担当者の初動対応○と×!


16:10-16:40

「PacketBlackHole」を活用したネットワークインシデントの調査


16:40-17:00

質疑応答


※セミナー開催要項、講演内容は予定です。内容は一部変更となる場合がございます。

開催日時

2015年09月11日(金) 15:30-17:00(受付開始 15:00)

主催

株式会社ラック

会場

株式会社ラック本社 2F カフェテリア
東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー

アクセスマップ(地図) | 株式会社ラック

定員

50名(定員に達し次第、申込みは終了とさせていただきます。あらかじめご了承ください。)

参加費

無料(事前申し込み制)

お問い合わせ

株式会社ラック 「サイバー事故緊急対策セミナー」事務局 担当:渡部
E-Mail : event@lac.co.jp
TEL : 03-6757-0113

※ 弊社の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申し込みはお断りすることがございます。

お申込方法

たくさんのお申し込みありがとうございました。定員に達したため、申込受付を終了しました。

戻る

LACメールマガジンのイメージ写真

ラックメールマガジン

情報セキュリティに関する情報をE-Mailにて、タイムリーに月2~3回の頻度でお届けします。

セキュリティ情報のイメージ写真

セキュリティ情報

ラックの中の人がセキュリティにまつわるさまざまな情報をつぶやきます。

緊急対応窓口:サイバー救急センター(R) 0120-362-119

サービスに関するお問い合わせ
受付時間:9:00~17:30

03-6757-0113

ラックホーム

ページトップへ