セキュリティオペレーション実践コース

通信を分析し攻撃の検出やマルウェア発見するための手法を学習します。攻撃手法を自ら試しパケットを分析することで、攻撃の検出方法やシグネチャ作成の考え方や技術を学びます。

【new】自習室開講

2015年度より自習形式でトレーニングができる「自習室」を新設しました。
復習や追加課題に取り組めるよう3日コースにして欲しいという受講者様からの声にこたえ、オプションで自習室を追加した3日コースで受講いただけます。

自習室では、2日間のコースで扱った実機を使い講義で扱いきれなかった課題や、より専門性の高い課題、または最近話題になった脆弱性などに関する課題などに取り組むことができます。
講師はお客様の通信を日夜分析しているセキュリティアナリストが教室におりますので講義で分からなかった箇所の質問も可能です。

初回受講希望日から1年間、セキュリティオペレーション実践コース用に設けた自習室に参加いただけます。
より効果的な受講に向けて活用いただけたら幸いです。
なお2回目以降の自習室は席数に限りがありますので、お受けできない可能性もありますことをご了承ください。
日程・申し込み方法は初回参加時にご案内します。

こんな方にオススメです
SOC(セキュリティ運用)要員

コース内容

1日目

ファイアウォール、IDSとIPSの特徴
  • ファイアウォール
  • IDS(侵入検知システム)とIPS(侵入防御システム)
  • IDS/IPS vs 「ポートスキャン」
  • IDS/IPS vs 「オーバーフロー攻撃」
  • IDS/IPS vs 「サービス不能攻撃(DoS)」
  • IDS/IPS vs 「DNSキャッシュポイズニング」
  • IDS/IPS vs 「ブルートフォースアタック」
  • IDS/IPS vs 「受動的攻撃」
  • IDS/IPS vs 「マルウェア」
  • IDS/IPS vs 「ファイル共有ソフト」
  • IDS/IPS vs 「DNSアンプ攻撃」
Apacheログ解析
  • ログ解析
  • 調査対象ログの見方
Wireshark
  • パケットダンプ解析用ソフトウェア
  • WireSharkを使った解析方法
  • パケットダンプ解析
Snort
  • Snortの起動、設定
  • テストシグネチャ作成
  • Snortの検知ログ
  • シグネチャ作成演習

2日目

攻撃通信解析 基礎編
  • 基礎演習
攻撃通信解析 応用編
  • 応用演習
Metasploit
  • Metasploitとは?
  • Metasploitの概要
  • Metasploitの起動
  • Metasploitの様々な起動(利用)方法
  • Metasploit演習
総合演習
  • 総合演習

3日目「自習室」(オプション受講)

演習
  • 演習
  • 演習の解答
受講者の声

<ネットワーク運用部門の方>
現場のセキュリティアナリストから直接講義を受けられることは非常に良いと思う

<ネットワーク運用部門の方(官公庁)>
サイバー攻撃等が起こり、インシデントを自衛で分析しなければならない時に、研修で受けた内容を基に分析の方向性や手法を活かすことができる

担当講師

コースリーダー/講師

品川 亮太郎

サイバーセキュリティシニアアナリスト

品川 亮太郎

講師

天野 一輝

サイバーセキュリティシニアアナリスト

天野 一輝

他、業務現場のシニアメンバー

開催内容

開催日程

・2016年5月24日(火)~ 26日(木) 10:00~17:30 (締切日:5月16日(月))※受付終了しました。
・2016年7月25日(月)~ 27日(水) 10:00~17:30 (締切日:7月14日(木))※受付終了しました。
・2016年9月26日(月)~ 28日(水) 10:00~17:30 (締切日:9月15日(木))※受付終了しました。
・2016年11月15日(火)~ 17日(木) 10:00~17:30 (締切日:11月7日(月))※受付終了しました。
・2017年1月17日(火)~ 19日(木) 10:00~17:30 (締切日:1月5日(木))
・2017年3月15日(水)~ 17日(金) 10:00~17:30 (締切日:3月7日(火))

※自習室の申し込み可否は申込ページにて選択できます。

受講料

2日コース 250,000円(税抜)/人
自習室付き 300,000円(税抜)/人

お支払方法

前入金によるお支払か、後払いによるお支払(企業様のみ)のいずれかをご選ください。

研修期間

2日間(自習室も参加の場合は3日間)

定員

15名

会場

(2017年1月~3月)
TKPガーデンシティ永田町
東京都千代田区平河町2-13-12
(最寄り駅地下鉄 永田町駅4番出口から徒歩4分)

アクセス

(~2016年12月)
株式会社ラック セミナールーム
東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー
(最寄り駅地下鉄 永田町駅4番出口から徒歩1分)

アクセス

お申込方法

氏名、会社名、電話番号、メールアドレスをお申込フォームにご入力ください。 なお、本セミナーのお申込フォームは、トライコーン株式会社が提供するWEBマーケティング用顧客管理システム『クライゼル』を利用しております。お申し込みの手続き画面は一時的に『クライゼル』のページに移動します。予めご承知おきください。

戻る

LACメールマガジンのイメージ写真

ラックメールマガジン

情報セキュリティに関する情報をE-Mailにて、タイムリーに月2~3回の頻度でお届けします。

セキュリティ情報のイメージ写真

セキュリティ情報

ラックの中の人がセキュリティにまつわるさまざまな情報をつぶやきます。

緊急対応窓口:サイバー救急センター(R) 0120-362-119

サービスに関するお問い合わせ
受付時間:9:00~17:30

03-6757-0113

ラックホーム

ページトップへ